スポナビライブ @ BRAVIA レビュー

スカパー光からひかりTVを経て、ちょっとCS放送にも飽きてきた今日この頃、いまどきのオンデマンドな動画配信サービスに切り替えようかなあと考えていた。ひかりTVに対する不満は、録画管理が地上波やBSと別管理になってしまうことと、視聴用デバイスとして専用機器を利用する必要があること。まあ、コントロールが赤外線でも可能だったらよかったんだけど、学習リモコンで統一的にデバイスを管理している中で、無線リモコンの存在がどうしても邪魔に感じちゃうんだよね。

動画配信サービスとして、代表的なものはNetflixやHuluなど。Amazonプライム・ビデオなんてものもある。どれもスカパーやひかりTVに比べると月額は安め。少ないながらも4kコンテンツも含まれるので、買い換えた4kのBRAVIAも生きるというもの。どのサービスも映画や海外ドラマも充実していて問題なさそうなのに、なぜか一歩が踏み出せない。なぜなのか自問自答してみると、どうやらスポーツが見れないから。なんだかんだ言ってCSでは、NBA(以前ね)やらBリーグ、インターハイなどのバスケが見れていたことに満足していたのかもしれない。

時期的にBリーグやNBAが開幕するこの時期に、バスケを見ることも含めて動画サービスを見直してみた。理想から言えば、BリーグとNBAが見れてそれなりの映画やドラマが見れれば充分なんだけど、そんな都合のよいサービスはなかった。BリーグとNBAの両方が見れればCSやWOWOWという選択肢も考えたんだけどね。Bリーグに限って言えば、視聴はスポナビライブほぼ一択。幸い私はYahooプレミアムに入っているので月額980円で視聴できる。1ヶ月の無料期間もあるので開幕に合わせて体験してみることに。

PC上でYahooユーザーを使ってスポナビライブのログインして無料期間を開始する。主な視聴デバイスはテレビを想定していて、スポナビライブをテレビで見るには、Chromecastくらいしかないのかと思ったが、そこはさすがのBRAVIA。テレビそのものがAndroid TVなので、そのままスポナビライブのアプリを利用することが出来る。ホーム画面からおすすめのアプリ一覧にあるスポナビライブを起動する。サイドペインのログインからYahooアカウントでのログインを選択する。これだけでB1の開幕戦全てが見逃し対象で再生可能となった。すばらしい。

ちなみにYahooアカウントなど、PCサービス系のアカウントはパスワード管理ツールを使って、やたら複雑なパスワードを設定している。このパスワードをAndroid TV上で入力するのは非常に面倒。そこでXperia上でパスワード管理ツールを起動して、パスワードをコピー。そしてTV Sideviewを起動してリモコンとしてテレビに接続。TV Sideviewのキーボード入力機能にペーストしてBRAVIAにパスワードを入力した。この方法でも結構だるいんだけど、BRAVIAにパスワード管理ツールをインストールする方がスマートなのかな。。。

まずはスポナビライブのandroidアプリについての感想なんだけど、あまり使い勝手がよくない。デフォルトが標準画質なんだけど、テレビで見るとかなり粗いので、すぐにフルHDに変更する。これが毎回なのはイマイチ。記憶して欲しい。スキップも30秒フォワードと30秒戻しのみ。微妙なところに戻りたくてもそういう操作はできない。そして1番の問題がレジュームができないこと。せっかくマルチデバイスなんだから、どのデバイスで見てもレジューム状態を維持して欲しい。そテレビだけの話で言えば視聴中に一時停止して、そのままにしておけば見たいときに再開できるけど、再生中の動画のみってことになる。

また、しばらく動画を再生しているとスポナビライブのアプリが強制終了することがある。これが起きるとレジュームはできないわ、30秒スキップしかないわで、元の場所に戻るのが非常にかったるい。試合終了間際に落ちたりすると、かなりイライラする。あとはスマホにダウンロードができるようになってほしいなあ。期限付きでもいいから。パケット代の節約ってのもあるんだけど、帰りの電車とかネットが不安定になるから、とても再生できたものじゃない。通勤でこのサービス使えれば、dマガジン解約してもいいかなと思ったんだけど。

肝心の動画なんだけど、Bリーグの全試合が見れるってのはダテじゃない。本当やばい。もはや無限にバスケを見てられるようなエンドレス・コンテンツ。目当てのアルバルク東京戦を見終わったら、栃木の試合も見るし、それも終わったら、千葉や川崎の試合と延々と見続けてしまう。バスケを好きな人にとっては、月980円でこれだけ試合を楽しめれば安いなんてもんじゃない。どうせ動画サービス入るなら映画もドラマもなんて思ってたけど、自分はバスケさえ見れれば充分だったってことがよくわかったw

さらにBリーグのシーズンパス(スポナビライブ8ヶ月見放題)が5000円で購入できることを知る。これで月額は一層割安になる。一応数に限りがあるらしいので、すぐに渋谷のソフトバンクショップへ行って購入しておいた。使うのは無料期間が終わる来月からだけどね。8月には日本代表戦のアジアカップも放送してたみたいなんだけど、11月のワールドカップ予選は放送してくれるのかな。国際戦まで放送してくれるとしたら、本当スポナビライブだけで充分幸せ。間違いなく毎年お世話になります。10月末にはNBAが始まるんだけど果たして両立できるのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)