ドラゴンクエスト 1 @ PS4 レビュー

たっぷり楽しんだDQ11も一段落してしまったので、続いて発売されたDQ1/2/3に食いつく。DQ11を完全クリアすれば、DQ1だけは無料でプレイできるというオマケに乗っかった感じ。以前にAndroid版の無料DQ1はクリアしてるから、実は2回目だったりする。Androidでやったときも、短時間だったものの全然面白かった印象。10%オフクーポンもあったから、迷わずDQ2と3もまとめ買いしておいた。とはいえ、PS4でDQ1をやると、さすがにドットが粗い。Vitaでリモートプレイするとちょうどよいくらい。

DQ1は記憶が半端ないせいか、あれって思うような微妙な変化に気付く。ガライの辺りって魔法使いがいたと思うんだけど、どんなに歩いても出てこない。レミーラっ覚えてからダンジョン行こうと思ったのに、ちっとも覚えないし。結構序盤で覚えなかったっけ。結局松明で行ったんだけど、範囲広くなってて充分だったし。この段階ではガライで装備買うくらいしかやることないのな。あまりやることも見つからず、橋を渡ってマイラ方面へ。

で、橋渡った一歩目でおおさそりにエンカウント。この恐怖が懐かしいw まあ、怖くて逃げたんだけどね。こちらまでくると、やっと魔法使いが出てきた。それにメイジドラキーとがいこつ!そうそう、ここではがいこつが1番怖かったな。町に辿り着くと、何やら地面が光ってるので、ノーヒントで妖精の笛を手に入れる。何十回も拾ってるから、光ってなくても覚えてたけどね。あまぐものほこらにも挨拶を済ませた上で、恐怖のリムルダールを目指す。

海底洞窟は右手を壁に付けたまま歩けば出口まで行ける。記憶のまま。リムルダール島は一気に敵の強さが上がるので、とにかくラリホーを多用して慎重に退治を進める。しかし、以前ほどラリホーが有効でないような気が。ターンは順番だろうと思い込んでいて、目覚めたリカントに止めを刺しに行ったところ、リカントが先に行動して返り討ち。逆順なんてなかったよなあ。以前以上にリムルダールのリスクが高いので、一旦マイラに戻ってレベル上げ。

リムルダールが楽になってくると、その先は進めやすくなる。ゴールドマンがたっぷりお金落としてくれるので、はがねのつるぎとまほうのよろいを揃える。鍵も買い終えると、ラダトームに戻って太陽の石を入手。続いてガライの墓へ。想像以上に雑魚ばっかだなあと思っていると、階段降りた途端に色違いが出てくる。そうか、フロア降りれば降りるほど強くなる的な仕様だったっけ。最下層で大分強くなった敵に追われながら、銀のたてごとをゲット。

すっかり忘れていたローラ姫を救出すべく海底洞窟へ。ドラゴンがちゃんと見えているんだね。さくっと倒せるかと思いきや意外と強い。どうも普通のドラゴンより強い設定のようだ。ローラ姫を救出すると、一応宿屋に泊まってから王様の元へ。ローラの愛をもらって、ロトのしるしを探しに行く。途中でドムドーラによってロトのよろいを頂く。ロトのしるしを取ったらメルキドへ。この時点で数万ゴールド貯まっていたので店買い最強装備を整える。

どれくらいプレイしていたんだろう、7〜8時間くらい? 気が付けば一気に竜王の城まで来てしまっていた。さすがに眠くなってきたんだけど、ここまで来たらと夜更かし覚悟で進める。ロトのつるぎを取って、竜王を目指す。最下層のダースドラゴンが経験値多いので、ここでちょっとレベル上げ。充分、余裕のあるレベルになったところで竜王戦。子供の頃はレベル上げが嫌で嫌でレベル不足で臨んだから何度も何度も負けた記憶。今回は万全なものの、ターン逆順が怖いので慎重に攻撃を重ねる。大人になったからか、MPも残して余裕の勝利。何十年振りかアレフガルドに平和をもたらしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)