バスケサークル検索

諸事情で、今までほぼ毎週参加していた週末バスケの開催頻度が減った。運営メンバーとそれほど親しくないので、回数が減った原因までは知らされていない。やっと調子が出てきて上手くなってきた頃にバスケが出来なくなるというのは去年末くらいにも経験した気がする。しばらく間が空いてしまうと、3ポイントのシュートタッチなどが不安定になってしまう。自分はそれほど瞬発力がある方ではないので、3ポイントやミドルが入らないと1対1で勝負しづらくなる。今回も、最近やっと3ポイントが安定して入り出したところだったので、しばらくバスケが出来なくなるのは何としてでも避けたい。

去年のそのときもトライしたのだが、再び重い腰を上げて他のバスケサークルを探してみる事にする。前回は地元の体育館名を中心にググってみてチームを探した。方法としては並だが、それでも数チーム発見する事ができた。すごいね、googleってw しかし、タイミングが悪かったのか選択肢が悪かったのか、参加を打診したところ解散する可能性が高いと言われ断られてしまった。かなり勇気を出してメールしてみたものの残念な結果となったため、結構へこんでしまってそのまま諦めてしまった。今回は同じ轍を踏まない為にも、チームの状態が充分にアクティブであり、今まさにメンバー募集をしているようなチームを見つける方法を考える。

幾つか検索方法はあると思うが、最もわかり易いのは掲示板のような場所で最近日付でチーム募集している書き込みなどだ。まずは、最近根付いてきたSNSでサークルを検索してみる。最大手のmixiでいろいろ調べてみたが、ここのインターフェースでは最新の日付で募集しているかどうか、というのが判断できなかった。幾つか近場のサークルはあったものの、練習回数の安定性や持続性が読めない。次にバスケサークル・ポータルみたいなところを探してみる。すると、こちらも最近の日付で頻繁ニコミュニケーションされているところが1つ2つ見つかった。幾つか候補を挙げて連絡してみる事にする。

1つは練習試合までやってそうなチームらしいサークル。もう1つは参加自由なフリーのサークル。前者にメール連絡入れつつ、アポなし参加OKの後者にも顔を出してみる。前者からの返答がないまま、やきもきしつつ後者に参加する事となった。快く受け入れてもらえたものの、やはりフリーなだけあってレベルは混沌。良いチームに入れれば楽しいが、下手するとパス回しすら怪しい。ただ平日でもやれるのはありがたく、平日参加できるときには頑張って行ってみよう。後者は2通目の連絡を入れた直後に返答があった。ここは今まで参加してたサークルと違って、すごく練習の厚みが大きい。人数が少ないときには、高校時代にバスケが嫌になったのを思い出したくらいw 疲労で死にそうになるものの、新たな刺激となるのでしばらく顔を出して行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)