ポイント消化時も還元!? Yahoo! Japan カード

個性が強くなってきた幾つものクレカを全て持ち歩くわけにはいかないので、クレカ以外のサービスと機能を兼用出来るものを少数持っておきたい。例えば、ドコモのdカードは携帯利用料のポイント還元機能だけでなく、dポイントを貯めるためのカードとしても利用出来る。楽天カードにおける楽天ポイントも同様だ。ただでさえ、財布に収納出来るカードが限られているのに、ポイントカード単体を入れておく余裕はない。TポイントについてはTSUTAYAの会員カードを兼ねる形でTカードプラスを使っていた。しかし、TV視聴がCS放送にシフトした影響でTSUTAYAを使う機会が激減し、クレカとして利用する事はほぼ皆無だった。このTカードプラスをもう少し利用機会の多いクレカに変更しようと考えたとき、選択肢に上がったのがYahoo!Japanカードだった。折しもYahoo!ショッピングが強烈なポイント還元真っ盛りだったので、その還元率を最大化する狙いもあった。具体的にYahoo!Japanカードがカバーしてくれる機能は以下のものになる。

  • Yahoo!ショッピングでのポイント還元率が3倍(+2%)
  • Tポイントカード
  • TSUTAYAの会員カード
  • nanacoチャージ時のポイント還元(JCBのみ)

これだけの機能をカバーしてくれると持っておいて損のない1枚と考えても遜色ないだろう。特におすすめなのが、Yahoo!ショッピングでポイント利用時のポイント還元効果だ。Yahoo!Japanカード利用時の還元率+2%は、楽天カードやリクルートプラスカードを既に所持している人からすれば、それほど際立っていないとも言える。楽天で楽天カード利用すればポイント還元率は+3%になるし、リクルートカードプラスに至ってはいつでもどこでも2%還元となっている。とはいえ、リクルートカードプラスは新規発行が停止しているようなので、現時点での選択肢だとYahoo!ショッピングの場合はYahoo!Japanカードとなる。

Yahoo! Japan カード

こちらの画像はcard.yahoo.co.jpより引用しています。

それでもYahoo!Japanカードに魅力的なのは、楽天カードにせよリクルートカードプラスにせよ、そのポイント還元対象は、あくまでカードでの決済額のみとなる。つまり1万円の買い物をして8000円分をポイントで支払った場合、残りの2000円に対してのみポイント還元が行われる。しかし、Yahoo!ショッピングでYahoo!japanカードの場合、カード利用の上乗せ分1%については、一部ポイントを使ったとしても商品価格全体に対してポイント還元が行われる。この違いは極めて大きい。ポイント効果最大化を考えるときに、その消化方法は悩みの1つであるが、Tポイントの場合はYahoo!ショッピングで利用するのがオススメだ。

また、3大ポイントの中で最も街中で利用機会が多いのが、Tポイントなのでポイントカードとしての使い勝手も助かる。自分が利用する店舗でTカードありませんか?といちいち聞かれるからかもしれないが。また、TSUTAYAの店舗によっては無料で会員カードとしての登録も行ってくれる。私の場合は、最寄りのTSUTAYAは有料で、その次に近い店舗が無料だったので、そちらで登録を行った。登録後の1ヶ月間はその店舗でしか利用出来ず、有効期限はクレカのそれに準ずるとの事。この手の情報も店舗によって言ってる事違かったので(アルバイトの店員だったのかな)、間違ってたらごめんなさい。

nanacoチャージの1%ポイント還元については楽天カードと変わらないので、それ単体で考えればどちらでもよいと思う。返ってくるポイントがTポイントか楽天ポイントかという違いがあるので、よく使うサービスのポイントをもらえばよいと思う。nanacoチャージについても以前の王者はリクルートカードプラスの2%だったのだが、こちらも改悪が確定して、今年の9月でポイント付与が停止する。厳密に言えば、それでおリクルートカードの1.2%還元が最大になるのだが、プラスを持っている自分としては今更リクルートカードまで持つ気はしない。仕方ないので9月以降はnanacoをYahoo!Japanカードに紐付けるつもりだ。

結局のところ、yahoo!Japanカードの価値はTポイントの使い勝手に依存していて、そのTポイントはYahoo!の各サービスで使えるようになった事でその利便性を一気に飛躍させた。ヤフオクやYahoo!ショッピングの利用機会は格段に上がってきたので、3大ポイントの中でもTポイントで貯めておく事が最も利用し易いように思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)