今年の NBA 視聴どうする? 楽天TV or DAZN or WOWOW

いよいよNBAの開幕を1週間後に迎える。初めての動画配信サービスであるスポナビライブを楽しんでいる昨今、NBAはDAZNで見る気満々だった。以前はWOWOWで見ていたんだけど、最近の動画配信サービスの月額と比較してもNBA目的だけだと2484円(税込)は高い。この月額でBリーグも見れるなら悪くないけど。ただ、WOWOWのページを見てもDAZNのページを見てもNBAの放送予定が具体化していないのが気になっていたところに、楽天のNBA独占放映権獲得のニュースが!

私個人はNBA視聴について、ちょうどニュートラルな状態だったので、視聴環境の改善は素直に喜ばしい。しかし、既にWOWOWやDAZNで視聴を楽しみにしていた人にとっては気が気じゃないはず。楽天自体の目標はあくまで日本でNBAを盛上げることだから、サブライセンスをケチるということもなさそうだけど。とはいえ、開幕は来週。そろそろ具体的な予定を発表してくれないことには。。。発表直後からちょくちょく楽天TVのバスケページを見ているんだけど、未だにComing soonのまま。果たして開幕戦は観ることはできるのだろうか。

具体化している内容としては、楽天TVにて週9試合972円で視聴できるというもの。正直、今回の発表を聞くまで楽天TVというサービスの存在すら知らなかった。よくよく確認してみると、楽天Showtimeの成れの果てということだった。まだ、動画配信サービスが黎明期だった頃に、ちょっとお世話になったShowtime。それが楽天に買収されて、なぜか楽天Showtimeと並立する状態になったところまで覚えている。2つのサービスの違いがわからないまま、Youtubeやニコ動の隆盛で、いつしかShowtimeに訪れることはなくなった。

さて、本題のNBAをどこで視聴するかなんだけど、よほどのことがない限りWOWOWで見ることはなさそう。去年までも週5試合だったし、その頻度で2472円は釣り合わない。他のカテゴリーのコンテンツに価値を見出す人は全然別だけどね。DAZNも週5試合で980円だとしたら楽天TVの方に軍配が上がる。こちらも考え方はWOWOWと同様で、NBA以外の放送に価値を見出すかどうか。おそらく楽天TVはNBAだけになると思われ、DAZNにはサッカーや野球の放送もある。少しでも多くのNBA放送を見たいか、他の配信も見たいかで結論は変わるだろう。

キャリアがdocomoであることのメリットを享受できるDAZNと、同時利用で若干のディスカウントが受けられるdTVを利用してみようと思っていたが、完全に作戦変更。既に視聴可能なBSやスポナビライブでNBAがたっぷり放送されるなんていう大逆転がない限りは、楽天TVとの契約をせざるを得ないだろう。これだと2つも動画配信サービスを契約しているのにスポーツしか見ることが出来ない。他のカテゴリーを追加しようと思うと格安のdTVかamazonプライム・ビデオくらいか。今後の動画配信サービスの選択に悩む悩む。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)