ASRock 小型べアボーン DeskMini 110 レビュー

Surface ProをメインPCにしてから、ノートPCとデスクトップPCをこれ1台でこなすようになった。オプションのドックを利用すれば充電ケーブルを繋げるだけで、有線LAN・モニター出力・USB機器が一気に利用可能となる。普段はケーブルレスでタブレットやノートのように使い、仕事部屋に戻ると机上にあるドックの充電ケーブルを繋いでデスクトップとして利用する。あらゆるシーンで利用できるため非常に重宝していたのだが、唯一の問題が有線LANと無線LANの切り替え。



ASRock Intel H110搭載 ベアボーンPC Desk Mini 110/B/BB
価格 : 16,017円(税込、送料無料)
by Yahoo! ショッピング

Surfaceからドックの充電ケーブルを外すと有線LANがなくなるため、一時的にネットワークが切れてしまって、サーバたちに繋いだターミナルが全て落ちてしまう。常時複数のターミナルを開いている自分にとっては、ケーブルを外すのが億劫となる。有線LANを使わなければいいだけなんだけど、動画などの大きいデータを扱うことを考えるとイマイチ。それ以外にもエンコード処理やキャプチャ処理など、時間のかかる処理を実行中だとPCを持ち出せなくなるのもちょっと不便だった。

Surfaceはデスクトップとノートを兼ねることでリソースの分散を避けることができ、非常に効率的な利用が可能となるが、それとは別にバッチ的な使い方をするPCも必要だということに気が付いた。まずは省スペースなNUCを使ってみたが、CPUパワーを必要とする動画処理系を実行すると、ファンの音がかなりうるさい。何もしないと静かだけどね。そこで、なるべく静かなCPUファンを使えて省スペースなPCを探してみることに。ぐぐってみると、それほど苦労することもなく、AsrockのDesk Mini 110という製品を知る。

先人たちのレビューを見る限り、CPUはデスクトップ用のものを自由に利用できるものの、サイズ的な観点でCPUファンの選択肢は限定的。高さが低く、かつLGA1151に対応したものはあまりなく、まずはCRYORIG C7というファンを買ってみた。あと注意点として、SSDはNVMeのものしか対応していないので、SATAタイプを買ってはいけない。CPUやメモリ、SSDの取り付けはそれほど難しくない。そしてCPUファンを付けてケースに戻そうとするが、CRYORIG C7だと相当スペースが厳しい。

ケースを広げて無理やり収めることが出来たものの、ファンが回り出すとスペースがギリギリ過ぎるせいか、風切音がすごい。これだと当初の目的が果たせないので別のファンに取り替える。取り出すときも相当苦労したので、個人的にはトライすることすらオススメしない。CRYORIG C7は普通のPCに付ける限りは、非常に静かな動作音なので、あくまでDesk Mini 110との相性が悪いという捉え方をして下さい。代わりとなるCPUファンを探してみると、Thermaltake Engine 27という気になる製品が目に付く。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アスロック(ASRock)】110/B/BB DeskMini
価格:15750円(税込、送料別) (2018/3/15時点)

Engine 27の特徴は何より、その見た目。なかなか近未来的でカッコイイ。高さが非常に低くく抑えられているのも今回の要件には合致。早速購入して取り付けてみると、やはり高さは余裕。何の問題もなくケースに収めることができた。問題の動作音を確認してみると、近づくと低周波のジィィィーーーという音が鳴っていることに気が付く。CPU負荷をかけてみてもあまり音は変わらない。何か設定がおかしいのかな。机上において椅子に座っていると、最初は気になるがすぐに慣れる。席を離れると忘れる。

ちなみにCPUは大好きなSkylakeのi3。こればっか6個くらい持ってる。LinuxでQSVを使うのに一番使い易いんだよね。まあ、今回はWindowsとして使うんだけど。この構成でエンコード処理やキャプチャ処理を行っても、それほどうるさくなく処理してくれる。ただ、たまに排熱がうまくいかないのか、フリーズしてしまうことがある。これは自分の部屋、あるいはDesk Mini周りの環境に問題があるのかもしれないので、あくまで参考程度に。いずれにせよ、頻度は低いので充分ニーズを満たしてくれるバッチ用PCとなった。

2 replies on “ASRock 小型べアボーン DeskMini 110 レビュー”

  1. とおりすがり より:

    DeskMini 310とCRYORIG C7を一緒に注文しようとして、
    不安だったので最後に検索したらこのページにたどり着きました。
    クーラーはThermaltake Engine 27にしようと思います、有難うございます。

    • aqua より:

      Thermaltake Engine 27も身近な設置だと徐々に機械音が気になるかもしれません。
      DeskMini110はデスクトップのフリーズがどうしても改善せず、その後もCPUファン交換含め、いろいろ調査しました。
      先日やっと落ち着いてきたので、近日その内容をまとめさせて頂こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)