Monthly Archives: 1月 2017

スノボ@苗場スキー場 2017年1月 その2

昨年から12月や3月のスキーが残念なケースが多いので、今年は1月に2回のスキーを予定してみた。つい先日行ったばかりだけども数週間空けて再び苗場へ。1月の週末なので、かなりの混雑を予想して早めの出発。前日の睡眠は短めだったけど何故か目覚めはすっきり。想像よりも遥かに快適な道中で赤城高原まで辿り着く。意外にも普通に食事できて、それほど混む時期ではないのかも。いつものラーメンを買った後に、レストランの朝食セットに気付く。次回はあれを食べてみたいなあ。... 続きを読む

録画サーバ epgrec UNA トランスコード設定

仮想サーバをやめて、やっと安定的な録画体制が築けた。長らく先送りとなっていた、録画後処理の自動化を進めていく。録画し終わったデータはTSファイルとして記録される。これを保管および視聴しやすいデータに自動で作り変えたい。検証してきた処理はCPUのハードウェアエンコードを使ったQSVエンコードとcomskipを使ったCMチャプター処理。また、カーナビ用の動画データもついでに自動生成するが、こちらは更に小さいデータでよいのと、うちのカーナビがチャプターあると正しく動作しないのでチャプターなしで生成する。後処理としては以下のような流れを想定している。... 続きを読む

IDCFクラウド wordpress 障害対応

今までVPSやGMOクラウド時代に、wordpress運用で障害らしい障害は起こしたことなかった。サーバ運用が硬直的だったので大きな変更を行えなかったというのも理由の1つではあるが。IDCFクラウドへの移行後は、vmwareノード上にlxcコンテナを作成して、そのコンテナ上でwordpressを運用している。更にwordpressのphp部分はGlusterFSで、データ部分はMariaDBで2台を同期している。これだけ構成を複雑化させてしまったせいかもしれないが、遂にwebサーバにて予期しない障害が発生した。... 続きを読む

Microsoft Surface Pro 4 CR5-00014 購入

先日、テレビとモニターの在り方を見直して4kテレビのBRAVIAで兼用することにした。要は機能の重複部分が大きかったという事なんだけど、似たような問題を感じていたのがクライアントPC。自宅のメインPCはゲームや動画関連に対する拡張性を担保するために、常にデスクトップPCだった。しかし、改めて考えると、やりたいゲームのほとんどはPS4で網羅され、日々視聴する動画も録画サーバが生産してくれるようになり、ビデオカードもキャプチャボードもすっかり使わなくなっていた。デスクトップPCを置いておく必要性がかなり薄れた今、サブ機のノートPCを見直す。... 続きを読む

録画サーバ構築 PX-Q3PE ノイズ対策完結編

気が付けば本当に1年以上もの間、録画サーバの構築に時間を割いてきた。他にもやりたいことが多い中で、これだけ時間かけるのどうなんだろうと思いつつ。その中でも最も時間を使っているのが、録画データのブロックノイズ対策。今までも筐体変えたり、受信感度調整したり、BIOS設定を網羅的に試したり、あらゆる可能性を調べてきた。中でもストレージのノイズに対する影響は大きく、別サーバにあるGlusterFSに書き出す形を取ることで、かなりノイズを減らすことができた。一見、ほぼノイズはないくらいなんだけど、それでも1時間くらい見ていると数回ブロックノイズが発生してしまう。... 続きを読む

スノボ@苗場スキー場 2017年1月

12月のスキーは雪不足で消化不良だったので、年明け早々に今度こそ期待を込めて苗場行ってきた。シーズン2回目ということで準備も効率的。ほぼ予定通りに自宅を出発。思ったよりは車が多いかな、という中を快適に北へ。いつも通り赤城高原で朝食を摂る。長期休暇中だし、もう少し混むかと思ったら余裕の席取り。と思ったら、その後すぐに混みだした。少しだけ、皆より先行してたのかな。理想的。... 続きを読む

SONY ミラーレス一眼 α6500 購入

もともと軽量モデルのNikonのD40を使っていたが、それでも利用頻度が低めだったことからPanasonicのDMC-G7に買い替え。軽量化の効果は絶大で利用頻度は大きく改善したが、軽量化に伴う犠牲は小さくなかった。カメラの重量を左右するイメージセンサーのサイズを妥協した訳なんだけど、過去のD40写真とDMC-G7写真を見比べると、その差は歴然。嫌なところに目が行くと、子供撮影時のシャッタースピードにも不満が出てくる。一方で写真も動画も含め、どんなときでもカメラ1台でいけるという便利さから、一層の守備範囲の拡大を望むようになり、夜間の撮影能力や更なるズーム、安定的な手振れ補正が欲しくなってしまった。... 続きを読む