blogをちょっとカスタマイズ

慣れるためにも、wordpressの機能をいろいろいじってみる。まず、アカウント管理。管理者権限のユーザーで投稿するのは何となく気持ち悪い。投稿者がadminとかになるのが個人的にはいただけない。ユーザーには5つのレベルがある模様。今回は、管理者の次に強い権限を持つ編集者ユーザーを作成。作成したユーザーで昨日の投稿を再編集し、投稿作成者を変更。オーナーが編集ユーザーに変わった。この辺は直感的。

これで投稿者もadminとかじゃなくなるかな、と改めてトップを見ると・・・投稿者名が表示されていないねw

おそらくテンプレートの編集で変更できるはず。テーマで一気に切り替えられそうでもあるが、今回は個別に直してみる。が、テンプレートをいじるメニューが見つからない。どうやら編集者ではテンプレートをいじる権限はないようだ。管理者ユーザーに切り替えてみると、該当のテンプレートが見つかった。ググった結果、追加したいテンプレートタグは以下。

<?php the_author();??>

実は該当テンプレート内にこのタグがコメントされた形で記述されていた。そちらをそのまま使う形で編集。保存・・・ってまたボタンがない。よく見るとページの下部にパーミッションを警告するメッセージが。サーバ側で以下のディレクトリのパーミッションをhttpユーザーに開放する。

${WORDPRESS}/wp-content/themes

無事、保存できた。トップページを見ると投稿者名が表示されている。よしよし、こんな感じか。他のグルーピングで投稿を参照すると投稿者の記述は見当たらない。共通パーツにはなっていないんだね。次回は好みのテーマを探してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)