LT-H91LANレビュー

PS3のDLNAクライアント機能に慣れてから、ちょっとこの手の機器に興味が湧いてきた。リビングはPS3でいいのだが、寝室にも似たようなものが欲しかったので、他にどのようなものがあるか調べてみた。求めている機能を満たしていたのは、BUFFALOから発売されている『LT-H91LAN』という機器だ。映像出力はHDMIに対応していて、DLNAクライアント機能はもちろん、sambaによるネットワーク共有ファイルにもアクセス出来るのが特徴だ。ウェブ上のコンテンツにもアクセス可能だが、youtubeには非対応らしい。

PS3について最も不満なのは赤外線リモコンで電源投入できないのと、30秒スキップなどの操作ができないことである。LT-H91LANは一般的なリモコンが付属しているので、普通の家電ライクに操作できる。接続ケーブルはテレビへのHDMI接続とLANケーブルだけ。BDレコーダなどに比べたら一瞬で完了する。セットアップも非常に簡単で、主にIPアドレスを設定するくらいだ。DLNAのコンテンツにはすぐにアクセス出来るし、sambaのコンテンツにもユーザー認証を通すだけで、すぐにアクセスできた。

再生したタイトルのレジュームにも対応していて、途中停止して機器を電源オフしても問題ない。ディレクトリ内に複数のタイトルがある場合に、最後に再生したタイトルに位置合わせして欲しいのだが、そういう機能はないようだ。リモコンボタンの反応がイマイチなので、タイトルが多いと、いちいち選択するのが煩わしい。リモコンの反応については結構不満が多い。スキップ操作も連打する事が多いのだが、やはり反応が遅れる事が多い。タイトルのデータがリモートにあるため、通信の問題でディレイがあるのかもしれない。

最もショックだったのは、やはりflvタイトルの再生に対応していない事。幾つかの動画サイトではflv形式で動画をダウンロードできるが、そのままでは再生できない。だから、youtubeの再生は無理なのかな。wmvなどについては殆ど問題ないのだが、細かい話をするとwmv9でエンコードした動画は再生出来るが、wmv8でエンコードしたそれは再生できないらしい。RD-X9のタイトルもTSやSPは普通に再生可能。しかし、圧縮したTSEのタイトルは再生出来ない。これはレコーダ側の問題らしい。撮影したm2ts形式のビデオ再生は普通に見る事が出来た。

BUFFALO LT-H91LAN / LinkTheater ビデオプレーヤー アクトビラ対応有線LAN BUFFALO LT-H91LAN / LinkTheater ビデオプレーヤー アクトビラ対応有線LAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)