スノボ@苗場スキー場 2017年1月 その2

昨年から12月や3月のスキーが残念なケースが多いので、今年は1月に2回のスキーを予定してみた。つい先日行ったばかりだけども数週間空けて再び苗場へ。1月の週末なので、かなりの混雑を予想して早めの出発。前日の睡眠は短めだったけど何故か目覚めはすっきり。想像よりも遥かに快適な道中で赤城高原まで辿り着く。意外にも普通に食事できて、それほど混む時期ではないのかも。いつものラーメンを買った後に、レストランの朝食セットに気付く。次回はあれを食べてみたいなあ。... 続きを読む

録画サーバ epgrec UNA トランスコード設定

仮想サーバをやめて、やっと安定的な録画体制が築けた。長らく先送りとなっていた、録画後処理の自動化を進めていく。録画し終わったデータはTSファイルとして記録される。これを保管および視聴しやすいデータに自動で作り変えたい。検証してきた処理はCPUのハードウェアエンコードを使ったQSVエンコードとcomskipを使ったCMチャプター処理。また、カーナビ用の動画データもついでに自動生成するが、こちらは更に小さいデータでよいのと、うちのカーナビがチャプターあると正しく動作しないのでチャプターなしで生成する。後処理としては以下のような流れを想定している。... 続きを読む

IDCFクラウド wordpress 障害対応

今までVPSやGMOクラウド時代に、wordpress運用で障害らしい障害は起こしたことなかった。サーバ運用が硬直的だったので大きな変更を行えなかったというのも理由の1つではあるが。IDCFクラウドへの移行後は、vmwareノード上にlxcコンテナを作成して、そのコンテナ上でwordpressを運用している。更にwordpressのphp部分はGlusterFSで、データ部分はMariaDBで2台を同期している。これだけ構成を複雑化させてしまったせいかもしれないが、遂にwebサーバにて予期しない障害が発生した。... 続きを読む

Microsoft Surface Pro 4 CR5-00014 購入

先日、テレビとモニターの在り方を見直して4kテレビのBRAVIAで兼用することにした。要は機能の重複部分が大きかったという事なんだけど、似たような問題を感じていたのがクライアントPC。自宅のメインPCはゲームや動画関連に対する拡張性を担保するために、常にデスクトップPCだった。しかし、改めて考えると、やりたいゲームのほとんどはPS4で網羅され、日々視聴する動画も録画サーバが生産してくれるようになり、ビデオカードもキャプチャボードもすっかり使わなくなっていた。デスクトップPCを置いておく必要性がかなり薄れた今、サブ機のノートPCを見直す。... 続きを読む

録画サーバ構築 PX-Q3PE ノイズ対策完結編

気が付けば本当に1年以上もの間、録画サーバの構築に時間を割いてきた。他にもやりたいことが多い中で、これだけ時間かけるのどうなんだろうと思いつつ。その中でも最も時間を使っているのが、録画データのブロックノイズ対策。今までも筐体変えたり、受信感度調整したり、BIOS設定を網羅的に試したり、あらゆる可能性を調べてきた。中でもストレージのノイズに対する影響は大きく、別サーバにあるGlusterFSに書き出す形を取ることで、かなりノイズを減らすことができた。一見、ほぼノイズはないくらいなんだけど、それでも1時間くらい見ていると数回ブロックノイズが発生してしまう。... 続きを読む

スノボ@苗場スキー場 2017年1月

12月のスキーは雪不足で消化不良だったので、年明け早々に今度こそ期待を込めて苗場行ってきた。シーズン2回目ということで準備も効率的。ほぼ予定通りに自宅を出発。思ったよりは車が多いかな、という中を快適に北へ。いつも通り赤城高原で朝食を摂る。長期休暇中だし、もう少し混むかと思ったら余裕の席取り。と思ったら、その後すぐに混みだした。少しだけ、皆より先行してたのかな。理想的。... 続きを読む

SONY ミラーレス一眼 α6500 購入

もともと軽量モデルのNikonのD40を使っていたが、それでも利用頻度が低めだったことからPanasonicのDMC-G7に買い替え。軽量化の効果は絶大で利用頻度は大きく改善したが、軽量化に伴う犠牲は小さくなかった。カメラの重量を左右するイメージセンサーのサイズを妥協した訳なんだけど、過去のD40写真とDMC-G7写真を見比べると、その差は歴然。嫌なところに目が行くと、子供撮影時のシャッタースピードにも不満が出てくる。一方で写真も動画も含め、どんなときでもカメラ1台でいけるという便利さから、一層の守備範囲の拡大を望むようになり、夜間の撮影能力や更なるズーム、安定的な手振れ補正が欲しくなってしまった。... 続きを読む

サイコン比較 garmin edge 25J vs 520J

以前からオーバースペックではと考えていたedge 520J。それでも1度買ったら使い続けるのが普通だけど、最近はヤフオクを使うことで、物の新陳代謝を活発に行える。今回はスペックダウンという珍しい買い換えを試してみることに。520J購入時にも25Jの購入検討はしたんだけど、主にバッテリーの大きさで520Jを選択した。実際使ってみると、バッテリーはかなり持て余し気味だったので、520Jを選択した理由がほぼない形に。大して必須でもないのに、年末商戦のポイント戦略にすっかり踊らされる形でedge 25Jを購入してみた。... 続きを読む

スノボ@苗場スキー場 2016年12月

2016年度のスキーシーズンが始まった。例年のごとく、クリスマス前に初滑りに行ってきた。事前に子供達のサイズ確認をしたところ、今年スキー卒業予定の次男が長男のおさがりスキーでは、いくら何でも小さ過ぎることが発覚。年長時点の長男より大きめなんだよね。悩んだ挙句、使い終わったらオクで捌くつもりでブーツと板を一式購入。長男のウェアも買い換えとなったため、手痛い出費。。。他にも自宅修繕や大掃除等でバタバタしていて、板にワックス塗るのすら忘れていたほど。前日遅くに荷物の準備や給油を済ませて、数時間の睡眠で出発。... 続きを読む

録画サーバ構築 comskip で CMスキップ

録画サーバ構築に関連する要素技術も大分押さえられてきた。あとはCM処理をどうするか検討する。市販のレコーダーになるべく機能を寄せるには、やはりCM前後にチャプターを入れたい。録画ファイルのCM位置を検出するコマンドとしてcomskipというものがあるようだ。このコマンドはLinuxにも移植されていて、CentOS7ならnux-dextopリポジトリからyum installできる。ただし、ffmpegが2系でないとインストール出来ないので注意。あとで使うことになるMP4Boxもインストールしておく。以下の通り。... 続きを読む

4K+HDR 対応テレビ KJ-43X8300D レビュー

念願の4kテレビを購入してから数週間が経過したので、その使用感をまとめてみる。主な用途はPCのモニターとyoutubeやkodiを使った動画視聴。やはりリアルタイムの放送波はあまり見ることがなさそう。一番の変化はyoutubeをよく見るようになったこと。特にゲームのプレイ動画を見るのが楽しい。もともとゲームセンターCXで他人のプレイを楽しむ下地は出来ていたのだが、youtubeで達人たちのプレイを見るのが、こんなに楽しいとは。ひっさびさにゲーム目的でゲーム機が欲しくなったw4kテレビを生かすにはそれこそPS4 Proが1番相性いいはずで当然探してはいるんだけど、今は売り手市場過ぎて買う気がしない。早く落ち着いて普通に買える時代になって欲しいですね。。。一時凌ぎでslimの方を買おうか迷ってるほど。... 続きを読む

ポイント還元祭がお得! ポンパレモール レビュー

リクルートが運営しているポンパレモール。楽天やYahoo!ショッピングと同様にショップが数多の出店する形のECモールだ。Yahoo!ショッピングがポイント還元の大攻勢を仕掛ける前は、常時3%のポイントバックということで、ポイント還元の先駆者だったと言える。また、ポイント還元率が魅力的なリクルートカードで手に入るリクルートポイントやpontaを消化しようと思うと、ポンパレモールが第一の選択肢になるかもしれない。せっかく貯まったpontaを有効活用するためにもポンパレモールの上手な使い方を編み出したい。... 続きを読む

Seagate Archive Disk 8TB ST8000AS0002 レビュー

ここ数年、スケールアウトで逃げ続けたディスク容量問題。中心的に使ってきた3TBと昨今のSATAディスク最大容量との乖離も大きくなってきたので、いい加減8TBにスケールアップを行った。SeagateのアーカイブディスクST8000AS0002という製品。大きなファイル用途とのことで、OS領域などには向かないらしい。このディスクを迎えるに当たって、予めGlusterFS上にある細かいファイルはアーカイブして固めておいたので、普段使いで違和感を覚えたことはない。特にストレスを感じることもなく、GlusterFSの1ブリックとして立派に働いてくれている。... 続きを読む

録画サーバ構築 CentOS+VirtFS ゲストOS編

PX-Q3PEを使った録画サーバで1番の問題はdisk I/Oという考えに至りつつある。BSはわりときれいに録画できるんだが、地上波の方はdisk I/Oがノイズに影響している可能性が高い。録画領域をGlusterFSのSATAディスクから、OS領域に使っているM.2のSSD領域に移動させることを検討。ホストOSとゲストOSで、それほど大きくないSSDを切り刻むのは出来れば避けたい。ホストOSのファイルシステムをゲストOSに解放するため、VirtFSの設定を行うことにした。前回、ホストOS側の設定が終わったので、今回はゲストOS側の設定を進めていく。... 続きを読む

IDCFクラウド wordpress 複数台構成 構築

wordpressの運用は既に8年近くに渡っているが、まともな複数台運用が実現できていなかった。大したコンテンツではないが、それでもクラウド費用くらいは稼いでくれるので、出来る限りダウンタイムの少ない運用を行いたい。その結果としてwordpressサーバは大胆な停止が行えなくなり、構造変更がまともに出来ず、古臭い構成に成り下がってしまう。クラウドに移行した一番のモチベーションは、複数台構成にすることで頻繁に更新出来る環境を維持したかったからだ。... 続きを読む

4K+HDR 対応テレビ KJ-43X8300D 購入

事の発端は寝室のレイアウト改善から。寝室には27インチのPCディスプレイだけでなく、37インチのテレビも置いてある。そのため、作業用のデスクとは別に収納を兼ねるテレビボードがあり、それが寝室を窮屈なものにしていた。そもそも寝室で地上波やBS放送なんか見ておらず、本当にテレビである必要があるのだろうかという疑問も。この2つのモニターを統合することでテレビボードをなくして、スペース効率を改善したいと考えていた。モニターの統合方法は、PCディスプレイをテレビと兼務させるか、テレビをPCディスプレイとしても使うかの2択となる。... 続きを読む

しながわ水族館 の イルカショー

ここ数年、土日はミニバスでほぼ潰れていて、家族で外出みたいな機会も限られている。そんな折、突然長男が水族館へ行きたがる。動物園に比べると水族館は行っていないような気がしたが、思い出してみると品川のアクアスタジアム、ヨコハマおもしろ水族館、箱根の水族館と意外と行っているかな。子供達は遠足等でもう少し行っているかもしれないし。いつもバスケばかりであまり遊びに行きたがることもなかったので、せっかくの要望を叶えてあげることに。場所はちょっと迷ったけど、今回はしながわ水族館。... 続きを読む

録画サーバ構築 CentOS+VirtFS ホストOS編

SH170R8+PX-Q3PEの構成で大分安定的な録画環境が構築できてきた。録画品質の1番の敵はどうやらディスクI/Oの衝突。特にSATAだと顕著なのでSSDが望ましい。なるべくディスクI/Oを減らしたいところだが、PX-Q3PEがCentOS6限定、QSVがCentOS7.2推奨となっているため、録画サーバからエンコードサーバに録画データを引き渡す必要がある。以前はこれをGlusterFS上でやり取りしていたのだが、GlusterFSはSATAで組んでいるのでノイズが入ってしまう。録画先のデバイスは容量をやりくりしてローカルのSSDを割り当てたい。... 続きを読む

GPS対応 garmin vivosmart J HR+ Edge 520J との連携

はっきり言って自分にとっては持て余し気味のGarmin Edge 520J。エントリーモデルの25Jに買い換えた方がよいかなあと思いつつも、とりあえずは使い続けている。25Jと比べて利点はバッテリーと画面のサイズくらい? Connect IQという機能も楽しそうではあるけど、価格差を埋めるほどの価値はなさそう。少しでも使いこなすために今回はvivosmart HR+との連携を試してみたい。520Jの記録データに心拍を加えるのだ。心拍の記録は25Jにだって出来るから、520Jならではって訳でないんだけど。... 続きを読む

Seagate Archive Disk 8TB ST8000AS0002 購入

自宅で管理しているデータ容量は既に6TBを超えた。はっきり言って必要なデータがどれだけあるかと言われれば疑問だが、容量がやばくなるまでは整理も億劫だし。録画サーバが徐々に本格稼働に移りつつあり、そこから生み出される録画データも容量を増やす一因。TSファイルからmp4を自動生成しているので、消せるっちゃ消せるんだけど、半年分とか1年分くらいは残し続けてもいいような運用にしたい。割と早いスピードで1TBくらいを食い潰していくので、ストレージ容量の拡張を検討する。... 続きを読む