SONY トールボーイ スピーカー SS-CS3 購入

以前からリビングのスピーカーを見直したいと思っていた。現在使っているスピーカーは、10年前に買ったONKYOのD-152E。それからハイレゾだのなんだのと言われて、ソースなんて何も持ってないけど対応させたいなあと。あとは配置の問題。ブックシェルフタイプなので同じテレビボード上に置いてある。リビングから使う分には何の問題ないのだが、リビング左側に位置するダイニングからテレビを見る場合はテレビを傾ける必要があり、ちょうど左側のスピーカーが邪魔になってしまうのだ。今のテレビはリモコン受光部もスピーカーの陰に隠れてしまうので操作も不便になる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3ウェイ・スピーカーシステム(1台)SS-CS3
価格:12680円(税込、送料無料) (2017/2/10時点)

リビングのテレビも既に10年以上使っており、動かなくなる前に見直したい。そのためもあって寝室のテレビを先行して導入した。寝室で使っているBRAVIA XJ-43X8300Dには非常に満足しているので、リビングのテレビもBRAVIAへ買い替えるつもり。リビングの方は少し余裕があるので、55インチ以上のものでも置けそう。しかし、今のテレビボード幅が150cmなので、55インチ以上のBRAVIAとD-152Eスピーカー2台を全部乗せることは出来ない。テレビのリプレイスの前に、まずはスピーカーをテレビボードから降ろす必要があった。

要はスピーカーを床置きにしたいということ。選択肢としてはスピーカースタンドを使うか、床置きのトールボーイタイプに買い換えるか。まだ、小さい子供たちが走り回るリビングなので、現時点ではスタンドよりトールボーイスピーカーの方が安全と考えた。以前もトールボーイスピーカーへの買い替えは検討したことがあったんだけど、そのときは決め手に欠けて選ぶことができなかった。今回はネットで調べてみると、SONYのトールボーイスピーカーSS-CS3が値段の割に評判がよい。自分のような素人でも非常に買いやすい価格というのもあって購入を決定。



ソニー SS-CS3(3ウェイ トールボーイスピーカー/一台単位) (SSCS3)
価格 : 12,690円(税込、送料込)
by Yahoo! ショッピング

ネットで調べみるとどこも取り寄せ扱いになっていたので即納は諦め。もっともポイント効率のよいショップで購入。納期1ヶ月となっていたが、さすがにそこまでは待たないだろうと予想。ちなみに1本ずつの取り扱いなので、2chで使うなら2本購入する必要がある。ご注意。ちなみに今のスピーカーはヤフオクで処分する予定。これだけ大物家電を新陳代謝できるのも、ほんとヤフオクのおかげ。今まで使っていなかった分、貯まりに貯まった不要家電を出品することで、買い替え用の原資は充分過ぎるほど確保出来ている。

接続するAVアンプもSONYのSTR-DN2030。テレビボードの構造上テレビの左下に位置する。トールボーイスピーカーになるとテレビボード上の両サイドからテレビボード脇の両サイドに移動することになるので、右側のスピーカーがかなり距離あるのでケーブル長も今のものより少し長くしたい。そもそも今のスピーカーケーブルはD-152Eに付属していたものなので、スピーカーと一緒に売ってしまうことになるし。あと、スピーカーケーブルの接続も毎回手間なので簡単にできるものに変更したい。バナナプラグのみの販売もあるようだけど、出来合いのものないのかなあ。

適当にYahoo!ショッピングなどを探すが、スピーカーケーブルは驚くような値段での取り引き。レビューを見るとケーブル1つで音質も変わるものらしい。自分の安っぽい耳なら大して変化は感じられないとは思うが、一応ましそうなものにはしておきたいね。方々探して、Amazonで見つけた『バナナプラグ付スピーカーケーブル 完成品 ハンダ済み 青 2本1組セット (3m)』という商品が値段も手頃でレビューも悪くない。接続もバナナプラグで楽そうだし。SS-CS3の納品を待つ間に、こちらを注文して準備完了。あとは待つだけ!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)