Tag Archives: バスケ

NBA ファイナル 2016-2017

もはや圧倒的な勢いで王朝を築きつつあるウォリアーズ。むしろ昨シーズンに連覇できなかったことの方が不思議なくらい。そこにデュラントが加わって、まさに死角なし。誰もがウォリアーズの優勝を本命と考えていたに違いない。その中でスパーズやキャブスがどれだけウォリアーズを苦しめるか、皆そこに注目していたはず。ウォリアーズもキャブスも負けなしでカンファレンス・ファイナルまで駒を進めた。堂々たる2強振りだが、それでもウォリアーズに分があるように思えた。... 続きを読む

Bリーグ チャンピオンシップ 2016-2017

NBAのプレーオフに若干遅れて始まったBリーグのチャンピオンシップ。我らがアルバルク東京もホームーゲームでエントリーしていたので、チケット買って子供たちと一緒に見に行った。代々木体育館はアクセスがほんと楽。当日はあいにくの雨。初戦は三遠ネオフェニックス。プロの試合をこれほど間近で見るのは初めてで、そのサイズに圧倒される子供たち。さすがに大学バスケよりも一回り大きいよね。A東京のサポーターに埋め尽くされた体育館でいよいよ試合が始まる。... 続きを読む

NBA プレーオフ 2016-2017

久々に多忙だった4月、すっかりブログの更新も後回しになっていた。4月は復活以来最低となる記事数を記録した。5月に入ってもGW中、連日長男の試合に付き合っていたため、この時期になってからようやく落ち着きを取り戻し始めた。例年のごとく、プレーオフについての期待をまとめておきたかったが、既にカンファレンス・セミファイナルが終わっているチームも出てきている。Bリーグのチャンピオンシップ組み合わせも決まり、少し寂しいが今年度のシーズンも終わりが見えてきた。... 続きを読む

NBA & Bリーグ オールスター 2016-2017

1ヶ月ほど先行してBリーグが行われ、そして先日NBAのオールスターも実施された。2つのリーグを追うことになったこの1年、バスケ見るだけで忙しいだろうと思いきや、忙しくて殆ど見れていない。仕事も私事も初めての事が多くて時間が取られていることも確かなんだけど、何といってもヤフオクでの不用品処分と、それによってモノの循環が頻繁になるため、新たなシステム構築に追われてしまっている。それはそれで楽しいんだけど、もっともっと時間が欲しいなあw... 続きを読む

NBA 2016-2017 開幕

9月に開幕したBリーグに続いて、NBAも例年通り10月末に開幕!今年からはNBAとBリーグの両方を堪能できるようになるということで楽しみなシーズン。BS1での週2回のNBAに加えてBリーグも何試合か見れるのかな、とかうきうきしていたのだが、実際はNBAとBリーグが週1回ずつというプログラム。うーん、日本でのプロバスケ元年くらい大盤振る舞いしてくれればいいのに。今年は日本中がバスケに注目していますよね!w... 続きを読む

B.LEAGUE (Bリーグ) 開幕!

昨晩、待ちに待ったBリーグの開幕戦が遂に行われた。渋谷を歩いててもそこかしこにBリーグの巨大なポスターがあったり、グッズ販売が行われているところもあった。代々木体育館もそう遠くはないので、現地に行ってみてもよかったかなと後悔しつつも18時半から自宅にてテレビ観戦。BS1での放送は録画していたので、フジテレビの放送中心で、CMのときだけBS1を見ることに。フジには田臥が、BS1には富樫がゲストとして呼ばれていた。... 続きを読む

リオ オリンピック バスケ 感想

あっという間に終わってしまったリオ五輪。今回は心の余裕もあって、バスケ以外もいろいろなスポーツを観戦出来た。特にインターネットでのライブ放送があったので、その気になればテレビ放送されていないゲームも見る事が出来た。試しに見た後は眠さにかまけて殆ど見ていないけど。ライブ放送でもありがたいことは間違いないんだけど、やっぱり録画させて欲しいなあ。という訳で、五輪のバスケもほぼテレビ放送されたものしか見ていない。女子バスケは殆どの試合を放送してくれたので、充分に盛り上がる事ができた。... 続きを読む

NIKE Kyrie 2 Green Grow レビュー

ここ10年くらいNIKE JORDANのmeloシリーズを履いてきた。毎年買い替えたいくらいだが、実際には2年くらい持つのでシリーズ1つおきくらい。2年もするとさすがにどこかしら破れたりしてしまう。最近まで履いていたのは、2年前に買ったJORDAN MELO M10のプレーオフモデル。割と派手なデザインだったので気に入っていたが、シューレースのループ側が切れてしまった。シューズそのものはまだまだ履けそうだったので、そこが切れてしまうかと悔しい思い。ぐぐって現行モデルのM12を見てみると、これも同じ構造のシューループだった。どうしよ。。。... 続きを読む

NBA ファイナル 2015-2016

ウエストのウォリアーズとスパーズ、圧倒的な2強の連勝に引っ張られたレギュラーシーズン。誰しもがこの2チームによる優勝争いを予想していたのではないだろうか。東の雄キャブスはHC解任による立て直しで、プレーオフまでにはとても体制が整わないと思われた。しかし、そのプレーオフ、終わってみれば最後まで予想を裏切るとんでもない展開だった。まず驚かされたのが、カンファレンス・セミファイナルでのスパーズ敗退。ウォリアーズの快進撃に隠れてしまったとはいえ、レギュラーシーズン67勝という好成績だったスパーズ。それを破ったのはウエスト3位のサンダーだ。... 続きを読む

bjリーグ ファイナル 2016

今年度から待望の統一プロリーグとなるB.LEAGUEが始まるため、bjリーグとしてのシーズンは今年が最後。そのチャンピオンを決める戦いが先週末に行われた。たまたま知人よりカンファレンスファイナルの観戦チケットをもらったので家族で有明コロシアムを訪れた。ミニバスの練習が終わってすぐだったので、車で有明に向かう。道中の首都高は幸い空いていた。有明には13時に到着したが、駐車場を探すのに苦労した。随時更新されているはずのナビで表示される駐車場が既に新たな開発が行われていたりして当てにならない。ぐるぐる回って離れたところになってしまったが、何とか駐車場を発見し、コロシアムへ急ぐ。建物間の距離がやたら広くてなかなか着かなかったけど。。。... 続きを読む

NBA プレーオフ 2015-2016

プレーオフの顔ぶれも確定し、いよいよ熱戦が開始した。ウエストはほぼ予想通りのチームが上がってきた。ウォリアーズの勝率はある意味予想を越えていたが。そのウォリアーズにしっかりと黒星を付けたスパーズの勝率もものすごいのだが、今期はウォリアーズがすご過ぎたせいで陰に隠れてしまった。スパーズには対抗として、何としてもウォリアーズを苦しめて欲しい。サンダーとクリッパーズの位置も順当で、グリフィンの復帰したクリッパーズの奮起に期待。あえて言うならロケッツがもう少し順位上かと思っていたが、1回戦からウォリアーズと当たる事に。去年の雪辱を果たせるように頑張ってもらいたい。... 続きを読む

次男と末娘のそれぞれのデビュー

振り返ってみると、このブログは子供の成長を書き留める事も目的の1つだった。皆、大きくなって赤ちゃんから子供に成長すると徐々に手を離れ、私自身が自分の時間を取り戻しつつある。そのせいか、ブログにおいてもすっかり自分ネタが多くを占めていた。自分のブログの位置付けを改めて考え直すと、数年後の自分が読み返して当時の気持ちを懐かしめるものにしたい。誰のためでもない、自分のための記事という訳だ。そう考えると、やはり子供ネタは外せない。久々に何かネタがないか思いを馳せると進学があるじゃんw... 続きを読む

最高のリュックを求めて NIKE Jordan Jumpman Top Loader Backpack レビュー

バスケや自転車等のスポーツをやっていると実に困るのがバッグですね。それぞれのシーンに応じて最適化されたバッグが必要となるケースが多く、気が付くとバッグだらけの女子みたいになっている。実際買ってみて思ったより収納力が・・・なんてこともしばしばあって、使っていないバッグはヤフオクなりで積極的に処分していかないといけないね。そんな中でも共通的に欲しくなるのが、巨大な収容力を持つリュック。登山用みたいなものを日常で使うのはさすがに抵抗あるので、スポーツ用で。これが意外とありそうでなかったりする。... 続きを読む

NBA オールスター 2015-2016

ウォーリアーズが快進撃を続ける中で迎えたオールスター。今回の注目は今シーズンで引退を表明しているコービー。シャック引退時にもスリーピートを達成した往年のコンビでオールスターを盛り上げ、2人共々MVPを受賞。今回のオールスターでもブルズのバトラー代役で連覇達成時の相方ガソルが出場する。いつものお祭り騒ぎな気分よりはどこか少し寂しい雰囲気のオールスター戦が始まった。... 続きを読む

バスケ オールジャパン 2016

WOWOWをやめてからNBA視聴に追われる日々から解放されて、日本のバスケも見るようになった。以前も触れたようにアジア選手権を見たおかげで、日本の代表レベルの選手も頭に入ったし。という訳で、1月上旬に放送された男子および女子の準決勝と決勝をのんびりと録画で見た。こんなに遅くなったのは正月に録り貯めた録画の消化にたっぷり時間を取られたからだw... 続きを読む

NBA 2015-2016

NBA 2015-2016が開幕して早7週。ウォリアーズがとんでもない事をやってくれましたね。開幕24連勝!今年はWOWOWやめちゃったのでBSでしかNBAを見れないんだけど、BSでもウォリアーズの試合は多く放送してくれている。自分が見た試合だけでもカリーの華麗さと勝負強さは尋常じゃなく、20点のビハインドがあっても逆転してしまう。連勝を続けるには、こういう出遅れた勝負をいかにひっくり返すかが重要で、いとも簡単にそれをこなしてしまうこのチームは、まさに常勝の条件が揃っている。ただ、レギュラーシーズンがあまりに調子良過ぎると、意外とプレーオフでアップセットされたりするのだが、きっと私の杞憂に終わるだろう。... 続きを読む

怪我との付き合い

いい歳して未だにバスケとかやってるから健康と思われがちなんだけど、意外と問題は抱えている。一番悩ましいのは怪我で、加齢と共にじわじわ増えてきている。体はわりと頑丈な方で、学生時代なんて怪我らしい怪我をしたことなかったんだけど、ここ数年で捻挫やらぎっくり腰やら一通りやってしまった。特に今年はひどくて、膝とふくらはぎ。... 続きを読む

男子バスケ第28回アジア選手権決勝ラウンド

3位通過で臨む決勝ラウンド、初戦はカタール戦だった。序盤から日本の3ポイントがよく決まり、中外バランスよくシュートが入る。終止、日本が圧倒する形で試合は進み、リバウンドもしっかり取れて安心して見ていられる、まさに満点の試合内容だった。... 続きを読む

男子バスケ第28回アジア選手権予選

リオ五輪出場に繋がる男子バスケのアジア選手権予選が終わった。インド戦以降、フィリピン戦、パレスチナ戦、ホンコン戦をCS放送で観戦。気になったのはドライブやリバウンドに対するディフェンスの弱さか。早いドライブを止めきれずファウル、リバウンドに出遅れてファウルなど、日本のファウル先行で試合が進むケースが目立つように感じた。... 続きを読む

B.LEAGUE (Bリーグ) 発表!

20代は完全にバスケから離れていたが、30前後からバスケに復帰した。大して上手くもないが、とにかく大好きでずっと続けている。昨年には長男がミニバスに入部して、コーチのお手伝いみたいな事もやってる。
それほど難しく考えていなかったが、実際は審判やコーチの資格を取ったり思っていたよりも遥かに強い関わりを持つようになってきた。ずっと一人ぼっちでやってきたが、このところバスケ好きな多くの人と知り合えて続けてきてよかったなと、しんみり感じたりしている。... 続きを読む