Tag Archives: DQ

ドラゴンクエスト ミュージアム 感想

先日のライブスペクタクルツアーに続いて、本日は渋谷ヒカリエで開催しているドラゴンクエスト・ミュージアムへ行ってきたので写真付きでまとめと感想を。長男次男だけ連れていくつもりだったが、3歳以下は無料とのことだったので末娘も加えて4人で。嫁はその間ショッピングだそうです。さいたまスーパーアリーナと違って、こちらはさすがに守備範囲なので電車で行く。入場数制限のある朝に入れるように朝チケットを購入したので到着は10時前予定。若干遅れの出発で電車に乗り込む。ついついいつもの調子で電車を乗り継ぐが、井の頭線混み過ぎ。子供たち死にそうになってしまった。。。... 続きを読む

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー 感想@7/23

遂に始まったドラゴンクエスト初(日本初)のアリーナショーとなるライブスペクタクルツアー。7月23日の公演を家族5人で見てきたのでまとめと感想を(非ネタバレ)。場所はさいたまスーパーアリーナ、この手の催しに縁遠い私は行くのも初めて。前日からの現地入りというやる気満々だった計画を却下されて当日出発。直前まで仕事が忙しかったので朝になってから会場の情報を確認。開演は15時だがグッズ販売が13時半開始との記載。Tシャツとぬいぐるみを欲しがる長男次男の要望に応えるべく11時過ぎに自宅を出発した。... 続きを読む

ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー3 購入

DQMJ3が発売されて数ヶ月。評価版もあったので、購入前に品質を確認する事も出来たと思うが、製品レビューは割と酷評なものが多い気がする。よく目にするのが、ストーリーがつまらないっていうのと、モンスター数が少ないというもの。どちらかというとシリーズに対するハードルの上がった人たちが凡作である事を呪うようなコメントのようにも見えなくない。口の肥えた大人達には物足りないかもしれないが、子供目線で見ればモンスターに乗ったり、リアクターで隠し通路やアイテム見つけたりと楽しそう。ストーリーやモンスター数も子供からすれば充分だろうから、レビュー意見はあまり気にせずに購入してみる事に。... 続きを読む

ドラゴンクエスト 30周年記念

スクウェア・エニックスは1月13日にドラゴンクエスト30周年記念に関連したスケジュールやイベントを発表した。この中でDQビルダーズやDQMJ3についての説明もあった。DQビルダーズに関しては既に体験版も製品版もリリース済み。体験版は少しやってみたんだけど、カメラの使い方がいまいちわからなくて、今度やろうと思いつつそのまま。DQMJ3も対戦などの情報が出始めていて、3月上旬には体験版が出る筈だ。... 続きを読む

ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー3 発売日決定!

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3の発売日が決まりましたね。Xデーは2016年3月24日!DQビルダーの2ヶ月後かな。微妙に待ち切れなくてビルダー買ってしまいそうで怖いw しかし、このゲームタイトル、やたら長いの何とかならないのかな。とりあえず以降はDQMJ3で。... 続きを読む

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵

もう一度やってみたかったDQ9、のんびり進めていたんだけど遂にラスボス。週末に長男のバトマスにヘルプしてもらいながら攻略してエンディング。あんまりストーリー覚えてなかったし、DQXやった後だし、いろいろ楽しかった。寝付きの悪い自分にとっては、あまり考えずにやれてすぐ眠くなるDQ9は重宝した。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9/10/11

少し前の話になるけど、7月末にドラゴンクエスト11の発表があった。次回作は非オンラインで3DS & PS4という異例の組み合わせでのマルチプラットフォーム。某所でリークされていた内容だったが、まさか本当だったとは。。。技術的には何とでも出来るとは思うが、むしろ政治的な調整がどう行われたのやら。反応としては非オンラインも含めて、わりと好意的に受け止められている印象。... 続きを読む

DQ9 レアアイテム

大分やり尽くしてきたドラクエ9。宝の地図もそこそこ攻略してきたが、最近はクエストの消化を進めている。FFXIとかのクエストは義務的に片付けていたが、ドラクエ9のクエストは結構面白い。クエストの進むテンポがよく、メッセージがわかり易いのかな。秘伝書も主要なものはほぼ集まり、クエスト攻略数も100個を超えた。この辺りから、宝の地図からの取得のみとなるレアアイテムが必要になってくる。特別避けてた訳ではないが、何となく後回しにしていた『中断技』をここで試してみる。何のハードルもなく、目的のものをゲットする事ができた。... 続きを読む

DQ9 マルチプレイ

一度試してみたかったドラクエ9のマルチプレイを遂に実行。目的は一応レア・アイテムの入手だったが、初回と言う事もあるので、効率よく立ち回る事は難しいだろう。集まったメンバーはパラディンLV99・バトルマスターLV99・魔法戦士LV99・僧侶LV99(自分)。若干、後衛不足だけど職業はきれいにばらけていて穴はない感じ。真偽はわからないけど、全員が盗賊の秘伝書を持っていると体感でレア・アイテムの入手率が上がるという噂があったので、盗賊の秘伝書を取得してからホストの世界へ集合する。盗賊の秘伝書はカズチャ村地下1Fで『盗む』をすれば時間はかからない(フロア間違えないように!)。... 続きを読む

DQ9 その後

無事ストーリー・パートの完結を迎えたDQ9。その後にもたっぷりやれる事を残す形で、作品の寿命を延ばしている。1キャラの多クラス化によるレベル上げの多様化、より一層強化されていくボス、レア・ドロップのアイテム収集などである。これらの方向性は社長自ら言及しているくらいなので計画通りのデザインである。実際、数字的にも中古市場へのソフト流入を防ぐのに貢献しているようで、まさに狙い通りの状況らしい。このような手法は既にネットゲームでは何年も前から行われており、延命策としてはそれほど新鮮味がない。しかし、妙にはまっているのはDQならではなのだろうか。... 続きを読む

DQ9 後半戦

大人になったから達観できるかと思いきや、すっかりはまってるDQ9の経過報告。前作同様にスキルポイント制という事もあり、どのスキルに振るか結構迷う。よくわからないのはスキルポイントはどの職業でも保留する事ができて、どの職業のスキルにでも振る事が出来る仕組み。また、ポイントを振って獲得したスキルはアクティブ・スキルだろうがパッシブ・スキルだろうが全職業で引き継げる。なので、職業ごとのスキル特性が薄いのと、職業経歴が個性にまるで繋がらない。つまりポイントの貯め易い職業でたっぷり稼いで、転職して好きなスキルに振る、という考え方になる。あえて言えば呪文だけ引き継げないので、ある程度のキャスターがパーティ内にいれば後は職業にそれ程こだわる必要がなくなってしまう。... 続きを読む

DQ9 発売

恒例ともなった何度もの発売延期を経て、遂にDQ9が発売となった。さすがに昔ほど熱く感じる事はなかったけど、やはり発売日ともなると動向は気になる。当日(7/11)はたまたま、車で錦糸町の方まで出掛けていたので、ふと秋葉原のヨドバシカメラが近い事に気付く。用事を済ませると既に時間は21時を過ぎていたが、ちょっとでも雰囲気見てみようと思って向かう事にした。幸い道程は順調で21時半には現地へ到着。急いでエレベータに乗ると、閉店も近いというのに何人もエレベータに乗り込んでくる。しかも、ゲーム売り場フロアのボタンしか押されていないwww... 続きを読む