Tag Archives: RPG

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド (BOW) レビュー

Nintendo Switchで初めて楽しんだゲームはゼルダの伝説BOW。今更言うまでもないほど評判の高いゲーム。いわゆるオープンワールドなRPGというゲームはやったことないので、そういう点でも楽しみだった。3DSのトライフォース3銃士ですっかりゼルダを気に入った長男がクリスマスプレゼントとして手に入れたもので、10歳くらいの子だと攻略に苦しむかなと思って手伝い半分くらいのつもりで始めた。DQ11以降、半年くらいは仮想通貨にはまっていたのだが、その熱も冷めつつあるところで、ちょうどよい気分転換となった。... 続きを読む

ドラゴンクエスト11 クリア後 レビュー

ラスボス討伐後にようやくのんびりとDQ11の世界を楽しむ。ネタバレ気味の話になるので、ご容赦を。メインストーリーを進めていくと、過去の世界へ旅立つことになる。何度も本当にいいですか、と聞かれるのでちょっと尻込む。念のため、こなしていなかったクエストを片付けたり、カジノの景品をもらったり。取り逃がしていた宝箱の回収や強力な武器の鍛冶も一通りこなす。ついでに今まで一度もやってこなかったレベル上げをやってみる。マップ北東に浮かぶ孤島にスライムだらけの島があり、そこにはぐれメタルが出現するらしい。... 続きを読む

ドラゴンクエスト11 後半戦 レビュー

そろそろ卒業している人も多いかもしれないDQ11。今回も予想に反せず、たっぷりと楽しめている。寝落ちしながらゲームするのなんていつ振りだろうか。おかげで要所要所で話をわかってないところがあったりする。起きたらムービー終わったところだったとか。それでも早く話を進めたいって思うのは、もしかしたらゲームの魅力だけではないことに気が付いた。気が逸るのはプレイ人口が多いために、図らずもネタバレに遭遇してしまうことを恐れている。やはり1周目は驚きながらやりたいよね。... 続きを読む

ドラゴンクエスト11 PS4 VITA 3DS 比較

遂に迎えたDQ11発売日。PS Storeでの購入でトラブルはあったものの、事前にダウンロード済みだったのも幸いして、予定通り7月29日の0時からゲームスタートできた。あとからニュース記事を読むと、やはり当日のダウンロードサーバは相当数のリクエストが来たようでパンクしていたみたい。当日こうなることは容易に想像できたはずなんだから、メーカー側は充分な事前ダウンロード期間の準備と啓蒙活動を行う必要がある。次はPS4のモンハン辺りで同じことがおきそうだし、是非とも今回の問題を生かしてもらいたい。... 続きを読む

ドラゴンクエスト11 @ PS4 DL版 購入

いよいよ目前となったDQ11発売日。子供たちは3DS用がよいとのことで、パッケージ版を予約済み。DL版でもよかったんだけど3DSって筐体間の移動がよくわからないので買いづらいんだよね。ともあれ、DQ9のときよりもネット購入の割合が大きく増えているであろう今作で発売当日の配送がどうなるのだろうかというのも1つの楽しみ。自分の分はPS4で買うつもり。DQ9以上に充実したエンドコンテンツで当分は楽しませてくれるであろうと期待して、差し替え不要のDL版にしておく。有料でいいからDLCもあるといいなあ。... 続きを読む

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 攻略後のまとめ

ブログのレビュー記事を見返すと、トライフォース3銃士を買ったのは1年半前。思い返すと本当に長い戦いだった。購入直後はわりとモチベーションも高く、結構がんばって進めたものの、長男は2年生で次男に至っては年中さんだったので進捗は非常に悪かった。これだけの期間を休みなくやり続けていたかというと、さすがにそんな訳はなくて、途中休んでいる時期もあった。せっかく上手になっても間が空くと下手になるので、進みの悪さに拍車をかける。それでも徐々に進んでいくのが楽しかったのと、次男が1番やりたがっていたということもあって、最後まで何とか進めることができたのかな。その経緯をまとめておこう(ネタバレあり)。... 続きを読む

ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー3 購入

DQMJ3が発売されて数ヶ月。評価版もあったので、購入前に品質を確認する事も出来たと思うが、製品レビューは割と酷評なものが多い気がする。よく目にするのが、ストーリーがつまらないっていうのと、モンスター数が少ないというもの。どちらかというとシリーズに対するハードルの上がった人たちが凡作である事を呪うようなコメントのようにも見えなくない。口の肥えた大人達には物足りないかもしれないが、子供目線で見ればモンスターに乗ったり、リアクターで隠し通路やアイテム見つけたりと楽しそう。ストーリーやモンスター数も子供からすれば充分だろうから、レビュー意見はあまり気にせずに購入してみる事に。... 続きを読む

ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 レビュー

子供の頃に衝撃的な楽しさを教えてくれたゼルダの伝説。任天堂のゲーム機をスーパーファミコン以来しばらく買っていなかったので、やり切ったのは神々のトライフォースまで。神々のトライフォースは途中で投げ出した記憶で、その悔いを晴らすべく何年か前にリトライしたんだけど、どこまで覚えてるかなーと進めているうちにラスボスまで知ってた、という落ちw DSやWiiのゼルダは買ったんだけど、ゲーム機の特徴を活かそうとしたインターフェースが受け入れられず放置してしまった。... 続きを読む

RPGツクールMV レビュー

長男が小学生になってから、すっかりドラクエにはまっている。その熱は攻略に止まらず、彼の創作意欲まで刺激しているようだ。自由帳に敵データやら武器データをびっしり書き込んで、自分のゲームを作るんだと言っている。どんな形であれ、子供時代の創作意欲を可能な範囲で具現化してあげたく思っていたところ、『RPGツクールMV』の発表を知る。... 続きを読む

ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー3 発売日決定!

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3の発売日が決まりましたね。Xデーは2016年3月24日!DQビルダーの2ヶ月後かな。微妙に待ち切れなくてビルダー買ってしまいそうで怖いw しかし、このゲームタイトル、やたら長いの何とかならないのかな。とりあえず以降はDQMJ3で。... 続きを読む

ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵

もう一度やってみたかったDQ9、のんびり進めていたんだけど遂にラスボス。週末に長男のバトマスにヘルプしてもらいながら攻略してエンディング。あんまりストーリー覚えてなかったし、DQXやった後だし、いろいろ楽しかった。寝付きの悪い自分にとっては、あまり考えずにやれてすぐ眠くなるDQ9は重宝した。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9/10/11

少し前の話になるけど、7月末にドラゴンクエスト11の発表があった。次回作は非オンラインで3DS & PS4という異例の組み合わせでのマルチプラットフォーム。某所でリークされていた内容だったが、まさか本当だったとは。。。技術的には何とでも出来るとは思うが、むしろ政治的な調整がどう行われたのやら。反応としては非オンラインも含めて、わりと好意的に受け止められている印象。... 続きを読む

PSPo2 範囲レスタ・ゲット

ネット上の噂通り、PSPo2はかなり楽しめている。選んだのがニューマのフォースなので、突進型のエネミーやボスが苦手で即死や事故死も多いが、それは覚悟の上。レベル的に対応可能なミッションをこなしつつ、LV50くらいで第7章へ突入。この辺りから本気で即死がつらいので属性を意識するようになった。属性の計算式は同属性でダメージ減算、逆属性でダメージ加算。属性関係はシンプルで火⇔水、土⇔雷、光⇔闇という感じ。まず防具を玉石混淆だが全属性揃える。防具が同属性という事は弱点は逆属性なので、ミラージュブラストは逆属性のものを装着。... 続きを読む

PSPo2 レビュー

微妙にDQ9熱が冷めつつある今日この頃、12月にファンタシースターポータブル2(PSPo2)が発売された。PSPではMHP2Gが非常によい出来だったので、その後発としてファンタシースターポータブルには結構期待していた。しかし、PSPo1は余り評判がよくなかったので、結局手を出さず終いだった。そして満を持して発売されたPSPo2は、チャージショットや緊急回避、ガードなどのアクションが追加され、それこそMHP2Gのよいところを吸収したように思う。実際に体験版も試してみたが、さくさく進む道中とそこそこ戦略性のあるボス戦が非常にテンポ良く楽しめた。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9 レアアイテム

大分やり尽くしてきたドラクエ9。宝の地図もそこそこ攻略してきたが、最近はクエストの消化を進めている。FFXIとかのクエストは義務的に片付けていたが、ドラクエ9のクエストは結構面白い。クエストの進むテンポがよく、メッセージがわかり易いのかな。秘伝書も主要なものはほぼ集まり、クエスト攻略数も100個を超えた。この辺りから、宝の地図からの取得のみとなるレアアイテムが必要になってくる。特別避けてた訳ではないが、何となく後回しにしていた『中断技』をここで試してみる。何のハードルもなく、目的のものをゲットする事ができた。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9 マルチプレイ

一度試してみたかったドラクエ9のマルチプレイを遂に実行。目的は一応レア・アイテムの入手だったが、初回と言う事もあるので、効率よく立ち回る事は難しいだろう。集まったメンバーはパラディンLV99・バトルマスターLV99・魔法戦士LV99・僧侶LV99(自分)。若干、後衛不足だけど職業はきれいにばらけていて穴はない感じ。真偽はわからないけど、全員が盗賊の秘伝書を持っていると体感でレア・アイテムの入手率が上がるという噂があったので、盗賊の秘伝書を取得してからホストの世界へ集合する。盗賊の秘伝書はカズチャ村地下1Fで『盗む』をすれば時間はかからない(フロア間違えないように!)。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9 クリア後

無事ストーリー・パートの完結を迎えたDQ9。その後にもたっぷりやれる事を残す形で、作品の寿命を延ばしている。1キャラの多クラス化によるレベル上げの多様化、より一層強化されていくボス、レア・ドロップのアイテム収集などである。これらの方向性は社長自ら言及しているくらいなので計画通りのデザインである。実際、数字的にも中古市場へのソフト流入を防ぐのに貢献しているようで、まさに狙い通りの状況らしい。このような手法は既にネットゲームでは何年も前から行われており、延命策としてはそれほど新鮮味がない。しかし、妙にはまっているのはDQならではなのだろうか。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9 後半戦

大人になったから達観できるかと思いきや、すっかりはまってるDQ9の経過報告。前作同様にスキルポイント制という事もあり、どのスキルに振るか結構迷う。よくわからないのはスキルポイントはどの職業でも保留する事ができて、どの職業のスキルにでも振る事が出来る仕組み。また、ポイントを振って獲得したスキルはアクティブ・スキルだろうがパッシブ・スキルだろうが全職業で引き継げる。なので、職業ごとのスキル特性が薄いのと、職業経歴が個性にまるで繋がらない。つまりポイントの貯め易い職業でたっぷり稼いで、転職して好きなスキルに振る、という考え方になる。あえて言えば呪文だけ引き継げないので、ある程度のキャスターがパーティ内にいれば後は職業にそれ程こだわる必要がなくなってしまう。... 続きを読む

ドラゴンクエスト9 発売

恒例ともなった何度もの発売延期を経て、遂にDQ9が発売となった。さすがに昔ほど熱く感じる事はなかったけど、やはり発売日ともなると動向は気になる。当日(7/11)はたまたま、車で錦糸町の方まで出掛けていたので、ふと秋葉原のヨドバシカメラが近い事に気付く。用事を済ませると既に時間は21時を過ぎていたが、ちょっとでも雰囲気見てみようと思って向かう事にした。幸い道程は順調で21時半には現地へ到着。急いでエレベータに乗ると、閉店も近いというのに何人もエレベータに乗り込んでくる。しかも、ゲーム売り場フロアのボタンしか押されていないwww... 続きを読む