AIスピーカー Amazon Echo Plus レビュー

Amazonプライム加入以来、すっかりAmazonのサービスを気に入っていた。AIスピーカーもAmazon Echoにしようと思っていた時期もあった。Amazonプライムビデオが音声で制御できればすごく便利だし。ただ、その勢いはあっさりと削がれることになるのが、Amazon Echoの招待制。まあ、在庫数が少ない時に通常販売してしまうと転売業者の餌食になってしまうので、立ち上がりの精度向上という意味では、一定の意味を持っているのかもしれないけど。ただ、数週間のうちに招待メールが届くよ、という説明は真っ赤な嘘で、何週間経過しても一向に来ない招待メールに呆れ返っていた人が大半だろう。... 続きを読む

録画サーバ 兼 マイニングリグ 構築

前回、ethereum掘ってみてGeForceもGTX1080だけではダメだとわかった。プロセス回してるだけで儲かることも充分わかったので、GPUを一気に水平拡張してみる。標準的なマザーボードの場合、PCIeポートは多くても7個なので、GPU6台まで増やしてみる。残りの1個はチューナーボードに使うからねw そして現在使っている電源ユニットはCorsairのRM1000xなので、全てGTX1080で動かすほどの電源容量はない。既に稼働中のZotac GTX1080 2台と合わせても余裕が出るよう、残りはGTX1070にする。既存の検証機でも2GPUは動かせるのでGTX1070を6台調達する。... 続きを読む

最強のAndroid TV? NVIDIA SHIELD TV 購入

BRAVIAのパフォーマンスに総合的には満足しているものの、細かい点で不満が貯まってきた。特に最近ストリーミングサービスの利用を増やしてから、その傾向が顕著だ。ストリーミングサービスを利用する前はKODIで録画データやビデオを見ているだけで、bitrateの高い4kビデオがスムーズに再生されないことくらいしか不満はなかった。通常接続の有線LAN+sambaではなく、無線+DLNAという方法を取れば見れなくはなかったからだ。... 続きを読む

CentOS7 GPUマイニング ethereum編

前回、CentOSにてZCashのマイニングに成功した。ネット上にはわりとUbuntu系を中心とした情報が多かったので、とりあえずCentOSでの実績が出来て一安心。転がってるバイナリをダウンロードしてキックすればいいだけだったので手間でも何でもなかったし。この調子でディストリビューションの違いに苦労しないといいけど。次に試してみたかったのが、アルトコインの代表格であるethereum。ウォレットは開設済みのcoincheckがあるし、マイニングプールもZCashと同じnanopoolを使えばよいので、ZCashを試した後であれば敷居は低い。... 続きを読む

SONY製 Google Home LF-S50G + BRAVIA 音楽編

最近、音楽CDを買うこと、借りることはめっきり減ったんだけど、既に4000曲超の音楽がファイルサーバ上に貯まっている。我が家にはメディアプレーヤーが存在しないので、そのファイルサーバ上の全アルバムをsamba経由でKODIから参照できるようになっている。KODIはBRAVIA上でも動くので、テレビで選曲作業を行えば、接続されているAVアンプのスピーカーから音楽を聞くことができる。個人的にはかなり使いやすいインターフェースを用意しているつもりだが、家族が実際に音楽をかけることは稀だ。... 続きを読む

アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ 観戦

せっかくA東京のファンクラブ入ったのに、多忙でなかなか試合を見に行けない。そんな中、年末年始の試合は予定を合わす絶好のチャンス。場所も駒沢体育館なので近くて助かる。早く代々木で見れるようになってくれるのが1番なんだけど。ファンクラブの特典で大人分のチケットは調達しようと思ってたんだけど、翌日確認したときにはいっぱいで予約できなかった。仕方がないので、全員分を普通に購入。スマチケ使うのは初めてなので、ちょうどよい経験になったかも。... 続きを読む

スノボ@苗場スキー場 2017年12月

もう何年連続かもわからないくらい続いている苗場スキー旅行。最近は徐々に子供たちの習い事が忙しくなってしまって、混雑覚悟で日程を年末に変更した。シーズン初めは準備が非効率で前日まで板磨くのを忘れていたくらい。それでも当日は混雑回避の危機感が働いたのか早めに起きることが出来た。普段よりは30分以上早く出発。甲州街道は若干車が多いような気もしたけど、年末でトラックがいないせいか環八は非常にスムーズ。思ったより順調に高速へ入れた。... 続きを読む

ウインターカップ 2017

もともとはBリーグを見るために契約したスポナビライブなんだけど、国際戦やら高校バスケやら何でもやってくれる、本当にありがたいサービス。ウインターカップも全試合放送してくれるっていうんだから太っ腹。オンデマンドで見れるし、初めて腰据えてじっくり見てみることにした。これだけ国内のバスケを見てるとNBAを見る時間があまり取れず、楽天TVの稼働率は非常に低い。数試合でいいからスポナビライブでNBAを扱ってくれれば、もう本当に最強なんだけどねえ。まあ、ソフトバンク系と楽天だから厳しいか。... 続きを読む

CentOS7 GPUマイニング ZCash編

GPUによるエンコードやコンテナ間共有など、調べてみたかったことが一通り片付いたので、そろそろ本題の1つであるマイニングを始めてみる。現時点でGPUマイニングするなら、ビットコインではなくアルトコインが対象となる。手持ちのZotac GTX 1080でどのコインを掘るかなんだけど、事前に読んだASCIIの記事だと、アルトコインの筆頭であるethereumは効率が芳しくない。それよりCUDA数が効率に影響するZCashの方がGTX 1080のスペックを生かすことが出来る。とりあえず最初はZCashを掘ってみよう。... 続きを読む

コスパ最強! Amazon Fire HD 8 レビュー

iPadにXperia tabletと、ことごとくタブレットを使いこなせなかった私が、今回も電子書籍リーダー+αを期待して、3台目のタブレットを購入。前回のXperiaでは内部ストレージにしかkindleのデータを置けなかったために思ったような使い方を出来なかった。今回はその反省を生かして、内部ストレージは元よりSDカードにもデータが置けるというkindle使いには夢のようなアイテム AmazonのFire HD 8 を選択。翌日には当たり前のように届くから素敵。ちょうど1年生の次男と年中さんの末娘と留守番してる日だったので、興味津々の2人と一緒にセットアップを進めてみることにした。... 続きを読む

SONY製 Google Home LF-S50G + BRAVIA 設定編

この冬、世間はAIスピーカーで賑わっていますね。私も数ヶ月前から、どの製品を使うか迷っていたんだけど、フタを開けてみれば招待制のAlexaが全くの沈黙で、ほぼGoogle Home一択という状況。うちのリビングはPS4を中心にSONY製品で揃えているので、純正のGoogle HomeよりSONY製のLF-S50Gの方が相性いいかなと。最も不安だったのはBRAVIAで、事前調査ではAndroid TVやbuilt-in ChromecastがGoogle Homeのサポート対象外であるとされていた。一方のLF-S50Gはサポート対象となるSONY製品が明記されていて、その中にはうちのKJ-55X8500DやKJ-43X8300Dも含まれていた。ついでに見た目と音質もよさそうだし。... 続きを読む

LXD による GPU 共有 CentOSコンテナ編

前回、Ubuntuホスト上でLXDで構築したコンテナとのGPU共有に成功した。今回はUbuntuホスト上にLXDでCentOSコンテナを作成し、そのコンテナとGPU共有を試みる。うまくいけばUbuntuホスト、Ubuntuコンテナ、CentOSコンテナの3者で自由にGPUを利用することができる。これがうまくいけばGPUを利用するソフトウェアをrpmパッケージだろうが、debパッケージだろうが利用可能ということになる。ソースからコンパイルすれば、どちらのディストリビューションでも使えるんだけど、構成管理を考えるとパッケージ使えた方が楽だからね。... 続きを読む

Amazon Cyber Monday 2017 に参戦!

年末になると、そこかしこのECサービスが年末商戦を開始する。楽天やヤフショは例年通りに買い物マラソン。Amazonも恒例のCyber Monday。今まで楽天やヤフショの年末商戦には参戦していたんだけど、Amazonのそれには参加してこなかった。理由の1つはAmazonプライムに入会していなかったから。しかし、今年はこれを機にAmazonプライム入会した上でCyber Mondayにも参戦する。Cyber Mondayでお得なものを買うだけでもAmazonプライムの価値はある、みたいな紹介をよく見かけるしね。... 続きを読む

ASUS ROG STRIX Z270F GAMING レビュー

ファイルサーバ、録画サーバ、GPUサーバと全部入りのサーバを作ろうとした時に、最も悩んだのはマザーボードの選択だった。少なくともファイルサーバとしてSATAディスクを4台搭載したい。それとは別にOS領域のSSDとしてM.2スロットが少なくとも1つは欲しい。そしてGPUサーバとしてマイニング用のGPUが6台は乗るもの。これに加えて、録画サーバ用にPCIeのチューナーボードを刺せると尚嬉しい。最後にCPUは第6世代のSkylakeが使えるもの。LinuxのQSVドライバが、Skylakeまでしかサポートしていないため(これもはまった。。。)... 続きを読む

LXD による GPU 共有 Ubuntuコンテナ編

何がしたいかというとホストOSが持つGPUをコンテナと共有するということ。この任意のリソースを共有できるというのが、コンテナの素晴らしいところ。KVMだと排他的にリソースを管理してしまうため、同じGPUをUbuntuとCentOSで共有なんて事は出来ないのだが、コンテナであれば同じリソースをホストOSと複数のコンテナで共有できてしまう。現在のホストOSはUbuntuなんだけど、Ubuntuコンテナは言うまでもなく、おそらくCentOSコンテナとも共有できる可能性がある。コンテナの特徴を生かすべく両OSでのGPU共有を成功させたい。... 続きを読む

openldap サーバの nginx 連携

じわじわと適用範囲を広げてきたopenldapも今回のnginxで最後。もちろん、その他のツールでも使えるところは使っていきたいんだけどね。mariadbとかも最近はLDAP化できるのかな。ともあれ、webも場合は、ちょっとアクセス制御したいときによく使うBASIC認証にLDAPを使いたい。基本はIP制限等なので、あくまで例外的に穴を開けたいときにくらいにしか使わないけど。だからこそ、いちいちパスワード用意したりするのが面倒だから、いつも使っているアカウントの認証でログインできてしまいたい。... 続きを読む

FIBA W杯アジア1次予選 フィリピン戦 & オーストラリア戦

遂に始まったFIBAワールドカップのアジア地区1次予選。Bリーグの開幕や若手の台頭など、日本バスケの成長に期待は高まる。特に2020年に予定されている東京オリンピックに開催国枠で参加するには、次のワールドカップで大きな実績を作っておくことが必須とされている。リーグ分裂時代に失われた時間を取り戻すのは決して楽なことではないが、何としてでもワールドカップでの本戦出場を果たして、東京オリンピックで並み居る強豪との戦いを見せてもらいたい。... 続きを読む

録画サーバ構築 NVENCエンコード Ubuntu 16.04 編

ひっさびさのNVENC検証。ブログを見返すと、1年以上も前に調べて以来。以前はハードウェアエンコードくらいにしかGPUを使う用途がなかったので、エンコード品質がお粗末なことがわかった時点で処分してしまった。GTX750 tiでの検証だった。今回は機械学習やマイニングでも使ってみるつもりなので、GPUにかける予算は奮発するつもり。筐体の大きさもGPUのサイズにあわすので、その点における制約もない。他の用途での利用も考慮してGTX1080にする予定。中でも評判のよさそうなZotac GeForce GTX 1080 AMP Editionに決定した。... 続きを読む

近いけど一泊!横浜旅行

近い割には、それほど接点のなかった横浜。しかし、子供が出来たくらいから遠出もしんどいしってことで、ちょくちょく訪れるようになった。気が付けば、そこそこ遊び行くようになったし、しかも楽しい思い出が多い。最近は子供も含めて多忙な日々が多く、以前ほど家族で出かける時間も取りづらくなってきたので、捻出したスケジュールで近場の旅行を計画することに。当然、選択肢には大人気の遊園地なども含まれていたが、今回は急ぎ過ぎず頑張り過ぎないで済むところということで、久々に横浜へ遊びに行くことに決定した。宿泊先は安定のプリンスホテルでw... 続きを読む

仮想通貨に挑戦! coincheck に口座開設してみた

dマガジンで適当な雑誌を読んでいても、仮想通貨に関する話題に触れることが多くなった。今年に入ってからもビットコインの値上がり幅が大きく、衆人の注目を浴びるようになったようだ。折しも機械学習のためにGPUサーバを作ろうと思ってた昨今、ついでにマイニングで小遣い稼ぎでも出来たらなと甘い考えを持つようになった。一応ファイルサーバとか録画サーバという仕事はあるものの、無意味に24時間稼働している無駄飯食らいのサーバが3台もいる。その後ろめたさから、せめてこいつらが自分の食扶持くらい稼いでくれれば堂々とサーバ増やせるなとw 多ければ多いほど、いろいろ便利だよねw... 続きを読む