アルバルク東京 BBQイベント 参加

今年は本格的にBリーグのアルバルク東京を応援するつもり。去年も何度か代々木体育館へ観戦に行って、非常に楽しい思い出となったし。どうせ何戦か観に行くならファンクラブ会員になってしまった方が間違いなくお得なので、募集開始したらすぐに登録しようと思っていた。どういう予定で募集が行われるのかよくわからないので、ちょくちょく公式HPを確認していると、いろいろなイベントの募集に気付く。小学年低学年対象のキッズコートイベントや高学年対象のバスケットボールスクール無料体験の募集など。申し込んでみると幸い定員に間に合って参加することができた。

キッズコートイベントは、まだ1年生の次男が参加した。ザック・バランスキー選手が来てくれたようで、それ以降すっかり彼のファンに。バスケするときもザックのサイン入りTシャツをしょっちゅう着ているし、アーリーカップの川崎戦でザックの逆転シュートを見て大喜びしていた。バスケットボールスクールの方は4年生の長男が参加。自分もミニバスのコーチをしているので、どんな練習をするのか非常に楽しみ。特に3〜4年生くらいは飽きっぽく、練習への集中力を維持させるの苦労するんだけど、そこはさすがで次々と課題の変わるテンポの早いフットワークと、ゲーム感覚の1対1や2対1、3対2など織り交ぜることで飽きにくいメニューとなっていた。うーん、勉強になります。

そして、待ちに待ったファンクラブの募集開始のお知らせが。さらに先着300人には選手参加のBBQイベントへご招待と書いてあったので、募集開始と同時に登録。念のため、会員費の入金も即座に済ます。子供たちは親に紐付くジュニアメンバーとして登録できるんだけど、まだ自分が本登録されいるために設定できない。とりあえず、それぞれ個別に登録してみた。あとで会員登録完了後にジュニアメンバーの設定編集で保護者欄に自分の名前と生年月日を追記しておく。これで親子の紐付けができたのかな。最近、子供のアカウントを作ることが増えてきたんだけど、設定は全部自分がやってるいて、ログインのし直しとか本当面倒。この辺り、もう少し管理が工夫されていかないかな。

しばらくするとBBQイベントへの招待を知らせるハガキが届いたので、申し込み開始日をチェックして即座に登録。こちらもすぐにメールの返信が来て参加可能とのこと。まだ、Bリーグが始まったばかりだからかもしれないけど、ことごとくイベントに参加できるのは本当にありがたい。プロのバスケ選手になりたいと素直に言っている子供たちに、実際にプロの選手を会わすことができるのはとても嬉しい。自分がこどものときはテレビの含めてバスケのプレイなんて殆ど見ることは出来なかった。オリンピックでドリームチームの試合が放送されたくらい。いまどきの子はNBAやBリーグのプレイを目の当たりにしながら育っていくんだから、将来が楽しみだ。

BBQイベントは立川のタチヒビーチで行われる。油断するとタヒチビーチって言いそうになるんだけど、このネーミング何とかならないのかなw 当日は日中予定があったので、開場15時半を過ぎて現地到着。既に結構並んでたものの、それほど待たされることもなく中へ。うちは5人家族で行ったんだけど、1テーブル8人ということで他の参加者2名と一緒に案内された。BBQ用の炭の準備をしていると開会式が始まる。選手が一同に会してのセレモニー。大きな選手が揃うとやはり圧巻だね。残念ながら田中選手は怪我で不参加とのこと。

続いてBBQタイムになるんだけど、この時間に各テーブルへ選手が遊びに来てくれる。自分は馬場選手に会えるのを一番楽しみにしていたんだけど、偶然相席になった方たちも同じだった。そして、隣の隣のテーブルで挨拶している馬場選手を発見して一緒に喜ぶ。肉を焼くのも忘れて注視していると、隣のテーブルへ。次は間違いなくうちのテーブルだね!やがて期待通りうちのテーブル来てくれて初めて直接会話させてもらいました。長男は大きな馬場選手にすっかり憧れて、私同様にファンになってくれたみたい。

その後もキャプテンの正中選手が挨拶に来てくれたり、若手の小島選手が肉を焼きに来てくれたり。最後にルカHCとも記念撮影して、すっかりご満悦。気が付けば2時間近くが過ぎていたんだけど、その間ほとんど食事せずw あとで竹内選手が来てないことに気付いて、話しかけにいけばよかったなあと後悔。このサービスタイムが終わると選手が集まって閉会式に。今年の豊富を各選手が語っていく。ファン代表からも選手たちに激励やリクエストがあり、和気藹々と閉幕。非常に楽しい時間を満喫させてもらいました。すべてが終わった後、ゆっくり焼肉を頂きましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)