久々の西武遊園地

子供の頃に散々お世話になった西武遊園地。当時は毎年何かしら乗り物が増えて盛り上がっていたように思う。夏にはプールがてら西武遊園地に来た事もあったが、プール目当てだとサマーランドやレインボープールの方が充実しているので、夏に行くこともしばらくなかった。発案の経緯は、日帰りのディズニーランドだと乗れるものも少なく、いろいろ乗せてあげたいと思うと親の負担が大きくなるので、西武遊園地なら好きなだけ乗れるだろうとの考えだ。何度か夏に来たときには、乗り物は空いていてほぼ並ばずに乗る事が出来た。とてつもなく暑かったけどw JAFの会員優待でチケットを安く入手してあり、それが年度内の期限なので、ぎりぎり3月末に行ってきた訳だ。

道中もそれほど混まないし、駐車場もすぐに停められたが、園内はまさかの混雑。皆、JAFで購入したチケットが期限だから来てるのかなw 好きなだけ乗れるという目算は外れたが、それでもディズニーランドに比べれば常識的な待ち時間で楽しむ事はできそう。まだ3歳の娘がいるので、メルヘンタウンでダンボみたいなアトラクションのスカイファンに乗る。早くも2年生の長男が刺激が足らないのか文句を言い始める。家内と下の子たち3人でメルヘンタウンを、自分と長男でバイキング、と別行動になった。

バイキングで待ち行列の1番前になったので、最も高い位置になるはじっこに乗ろうと焚き付けるが、喜びつつもやっぱりやだなあ、と長男。無理させずに中央辺りに乗った。まだ乗りたいというので、終わると同時にダッシュで並んでもう1回。それが終わるとメルヘンタウンチームから汽車(ハローキティトレイン)乗るよーとLINEで連絡が入る。これも何回か待つほど混んでたみたいで、折角なので合流する。待ち行列に合流するのは、よく思われないことも少なくないが、西武園はそこまで極端な待ち時間ではないので、わりと誰もが普通に合流を行っていた。自分もそれほど嫌には感じなかった。

ハローキティトレインの待ち中にもイライラしている長男。こういうことサンリオピューロランドでもあったな。もう末娘に合わせたアトラクションじゃ楽しめないのかな。次男と末娘がトレインを楽しんだあとで、長男のイライラを抑えるために昼食に。最近の遊園地で流行っているのかもしれないが、ジンギスカンのバーベキューがあったので行ってみる。場所はビニールシートで区切っただけの簡易スペースで、これくらいの時期だとまだ肌寒い。こんなところでたらふく食べれるとは思ってなかったので、大人2人はゆっくりと食事を楽しむ。

いつも通り手早く食事を済ました長男がうるさくなりそうだったので、1人でバイキング行ってくるように促す。マップを見せて行きの道順を教え、終わったらジャイロタワーを目印に帰ってこい、何かあったら携帯で連絡しろ、と。家族での行動は小さい子のペースに合わせざる得ないが、それに不満を持つ長男を自由に行動させてあげられるようになった携帯の存在は小さくない。我々もゆっくり食事を楽しめるしw

バイキングから無事長男が帰ってきたところで、食事を終わらせてアーケード大通りへ。ボートや飛行機に乗ったり、100円で動く遊具を楽しんだり。珍しくUFOキャッチャーもトライしたが、あっさり撃沈。バスケのゲームもやったが、まさかのゼロ点!練習足らんよ!プリクラも撮ろうとしたが、遊園地らしいものがなかったので見送り。一通り周ると、ちょっと並びそうなバイキング脇のオクトパスへ向かう。通りがかりに、ちょうどジャイロタワーに乗れたので飛び乗ってみる。5人でのんびり遠くを見渡す。

オクトパスに並ぶと待ち行列が長かったせいか、あと少しというところで末娘がトイレと言い出した。ともかく家内が急いで連れて行く。こういうときに限って無情にも自分たちのターンが回ってくる。係員の人に事情を説明して脇で待たせてもらった。次の回には戻るかなと思っていたところで、2人がダッシュで帰ってきた。後ろの方が快く自分たちを優先してくれたので、ぎりぎり間に合う形で乗る事が出来た。何10年振りかのオクトパスだったが、回転の仕方が不規則かつテンポいいので意外と楽しい。自分の妹がしょっちゅう乗ってた理由がやっとわかったw

そのあと、女子チームがショッピングに行ったので、男子チームでバイキング。次男も一緒に後ろから2番目に乗ってみる。終わるとメリーゴーランドに並んでるとの事だったので合流する。3歳児はまだ付き添いが必要なので、自分は末娘の横に立ってビデオ撮影。次は家内と長男次男でバイキング、自分は末娘のリクエスト通りにエンジェルコースターへ。これがまた長蛇の列。というのも、ループスクリューコースターが休止中のため、実質コースターがこれしかないためだ。小学生くらいだと物足りないだろうが、それ以上の子もしぶしぶ並んでいるような感じだった。

早くエンジェルコースター乗りたいなあ、と小躍りしてる愛娘が不憫だったが、大人しく行列に並ぶ。行列と待ち時間の予測が付かないからか、予想に反して終始機嫌よく待ち続ける末娘。歌ったり踊ったり。行列半ばくらいでバイキング組から連絡来たのでコースターに誘う。17時終了に合わせてそろそろ並べなくなりそうだったので急かす。合流出来たとろ子で順番が来て、嬉しそうに乗る末娘。こんなに楽しむなら何度か乗せてあげたかったな。わずかに時間が残っていたので近くのコーヒーカップへ。これが最後のアトラクションだよーと伝えて、遊園地を締めくくる。

この日はイルミネーション営業があったので、まだ楽しもうと思えば楽しめた。しかし、日が暮れると一気に冷え込んできたので、無理せずに帰るように説得。帰りに何か食べていこうと言って。思ってたより乗れる回数は少なかったが、おそらく年度末だったから。チケットが年度内だからと先延ばしにせず、早めに行けばもっと楽しめるかもしれない。不思議な縁なんだけど、翌日の仮面ライダーで西武遊園地が出てきたらしく、それもあって子供たちはすっかり気に入ってくれた。今年度も1度くらいは連れて行ってあげたいな。観覧車も乗り忘れたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)