軽井沢旅行 2018年4月

2月にスキー行けなかった代わりという訳ではないんだけど、4月に旅行へ行くことにした。習い事の増えてきた子供たちにとって、学年が変わる4月は意外にもオフシーズンだったりするため、今後はこの時期を狙った小旅行も増えるかもしれない。実はちょっとした手違いで、夏よりも早く行っておきたい事情もあったり。4月頭に予定がなければ、あるいはシーズン終了直前のスキーを楽しむことも出来たんだけど、残念ながら予定日には終了してしまっていた。

スキーはないし、週末を利用した1泊旅行だしで、準備は簡単なんだけど、それまでの異様な暑さから一転、急に寒くなる予報となっていたので、仕舞いかけてたコート等を引っ張り出す。天候的にもあまり恵まれなさそうなので、ホテルの近場でのんびり遊ぶ方向で。ただ、スキー以外の旅行は出発が遅れる傾向が多いので、出発だけは早めに。それでもスキーに比べれば遅めでいいんだけど、環八・関越ともたもたしているとやたら混むので、早々に抜け出してしまいたい。

予定よりは30分ほど出るのが遅れたんだけど、いつもに比べたら早めの出発に成功。思ったよりは混んでたけど、それでもすいすいと環八を進む。関越もそれなりに車はいるものの混んでるというほどではない。早めに関東圏を抜けてしまおう・・・と思った矢先に長男次男の車酔い。やむなく三芳PAで休憩と朝食。スキーの時はこんなこと一度もなかったんだけど、若干時間が朝方だから?よくよく考えれば普段はしょっちゅう車酔いしてるから、今までなかったのが不思議なくらいか。

朝食を済ますと2人共すっかり元気を取り戻す。そこからは特に渋滞することもなかったので、休憩なしで軽井沢まで一直線。早速プリンスホテルまで行って荷物を置く。今回もコテージを借りたんだけど、去年からは坂がきついイーストではなくウエスト。まだチェックインは出来なかったので、シャトルバスでイーストへ行き、子供たちがやたらやりたがるファミリークライミングへ。嫁と子供3人で30分強楽しむ。短時間に聞こえるかもしれないけど、これくらいでも皆へとへと。

すっかりお腹が空いたので、そのままプリンスショッピングプラザをぶらつきながら昼食。風が冷たかったので、屋内で暖を取れそうな晴れた空のテラスというビュッフェ形式のレストラン。たっぷり食べるつもりだったんだけど、割と早い段階で満腹に。おかしい。。。天ぷらがいけなかったのかな。食事が終わると近くのバス停でホテル行きのシャトルバスに乗る。案の定、直前にトイレ行きたがる子供たちがいるので注意。ホテルでチェックインを済まして、電気カーでコテージへ。

去年同様に裏手に大きなコートのあるコテージだったので子供たちも大喜び。広々と朝練できるので大好きみたい。コテージでしばらく休憩を取った後、夕食がてら車で再びショッピングプラザへ。今回は買い物メインになりそうで子供たちにはちょっと申し訳ないけど。最近マイブームのアルマーニでたっぷり散財してからフードコートで夕食。こういうところで食べる丼ものはやたら濃いんだよねえと嫌がってたんだけど、侮るなかれ値段相当の美味しさ。食事はここで充分かも。

そして車でハルニレテラス方面の千ヶ滝温泉へ。軽井沢ではいつもここのお風呂を利用しています。子供たちが大好きな水風呂や露天風呂も完備w 最近は一緒にサウナも楽しむようになった。しっかりと温まってホテルへ戻って就寝。寝不足もあって日が変わる前には爆睡。翌日は早めに起きれたので歩いて朝食へ。うっすらと何かが舞っているなあと思い、よく見ると何と雪が降っている。日が出てるのに雪が降るという幻想的な光景を楽しむ。

朝食後に荷物を片付けてチェックアウトのためにシャトルバスを呼ぶ。そして車に乗ろうとした直前に部屋の鍵がないことに気付く。そうはいってもすぐに見つかろうと思いきや、どこを探しても全然出てこない。しまいには車に乗せてもらった手荷物まで探すが見つからない。チェックアウト時間は迫ってるし、紛失すると結構な金額を負担することになるし。経緯を忘れて絨毯爆撃的に部屋の中を探していくと、カップ用の収納の下部にある開き戸の中にあった。絶対にこんなところに置くはずない。。。

子供たちを問いただすと次男がニヤニヤしている。故意ではないだろうけど、遊びの延長か何かでそこに置いてしまったようだ。もう小学生だし、こういう悪戯にはすっかり油断してたけど、まだまだ気を付けないといけないね。チェックアウトを済ますと車でイーストへ行き、再びボルタリング。雪降るほどの天候だったので、屋内で楽しむくらいしか。そして昼食がてらショッピングプラザへ。うーん、ワンパターン。。。

フードコートで昼食を済ますと、先行して買い物を楽しんでいた嫁に合流。その後ボーリングでも行こうかと話していたところで、長男が3DSのゲームを幾つか入れたケースを落としたことに気付く。フードコートでゲームを入れ替えたというので、そこを中心に足取りを追い直す。ショッピングプラザやプリンスホテルにも遺失物届けを出す。金額的にはそれほど痛いわけでもないんだけど、やはりセーブデータが消えるのは寂しいだろうから何とか探してあげたかった。

しかし、どうしても見つからないまま駐車場の期限も迫ってきたので諦めて移動。すっかり遊ぶ気も失せてしまったため、とりあえずは夕食とお風呂を済ます予定だったハルニレテラスへ。散歩しながら気を紛らわして少しずつ元気を取り戻す。またも定番の希須林で夕食を取って千ヶ滝温泉へ。お風呂を済まして休憩所で旅の余韻に浸っているとホテルから電話が!嫁の反応で聞かずとも内容はわかる。どうやらホテルのフロントでゲームを入れたケースが見つかったらしい。フードコートでゲーム変えた云々は記憶違いか。。。

急いでホテルに戻って入り口に車をつけると、飛び出すようにフロントへ向かう長男。どうやら皆さんで探してくれたらしいです。海より深く感謝します。奇跡的に今回は帰ってきたからいいけど、こんなことは2度とないぞと何度もたしなめる。半日かけてしっかり反省したようなので、今後はこういうことが起きないことを祈るばかり。帰路にいつも通り横川SAによって軽く夜食を摂る。今回の旅はいろいろトラブルが多かったけど、その後は無事に帰れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)