androidレビュー

すっかりスマートフォンがマイブーム。iPhoneに続いてandroidも入手を検討。こちらは私用のガラケーを機種変更するつもりなんだけど、ガラケーから引き継ぎたい機能はおサイフケータイのみ。これだけは何とか引き継ぎたいので、felica付きの国産スマートフォンにする必要がある。まあ、felicaがあったところで、edyやiDのサービス展開はまだ先なのだが。回線はdocomoなので、スマートフォンとしては3Dのシャープlynxか、防水の東芝regza phoneが選択肢。ガラケーでもずっとシャープを使っていたので、初物はシャープがマシという個人的経験からsh-03cに決定。

年末に探し回ったので、regzaは殆ど在庫がなかったものの、lynxは場所によってはそれなりに見つける事が出来た。docomoのポイントやらキャンペーンやら、更には5000円分のポイントが当たってたりして、やたら安くで買う事は出来た。実質、2万円くらいだった気がする。おサイフケータイがまともに使えるようになるまでは、SIMを差し替えながらオマケ的に使うつもりだったが、一度触りだすともはやガラケーを使う気はしないw edyとiDは封印して、suicaは以前使っていたpasmoに戻して使う事に変更。

iPhoneのときのように、自力で準備したActiveSyncサーバと同期するには『Moxier Mail』が一番相性よかった。しかし、android向けに用意されているアプリの殆どは、当たり前だがgoogleサービス向けに特化したものが多く、それらを利用できない事はandroidのメリットを小さくしてしまうように感じた。なので悩んだ挙句、自前サーバの機能をgoogle appsに置き換える事を決意し、試行錯誤しながらデータの移行に成功した。既存のデータをgmailに移行するのは何とかできたが、逆はかなり難しそうだね。

さて、ネットワーク上のリソース(メール、カレンダー、TODO、連絡先)がgoogle化した事でアプリの選択肢は大いに広がる。メールはK-9 Mailを、カレンダーはジョルテを、TODOはAstrid Taskを利用する事にした。他にもiPhoneで利用していた機能の代替となるものを少しずつ見つけ出して置き換えていく。podcastの代わりにMyPOD、iPodの代わりにMeridianなど。アプリの選択肢はandroidの方が充実していて、いろいろ試す楽しさなどwindowsを触り始めた頃の感触に似ているかもしれない。気が付けば、すっかりiPhoneを触らなくなってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)